【アリエクスプレス動画】ダイクロイックフィルムを使った玉虫色の最新傘がすごい – アリエクスプレスで中国輸入    

【アリエクスプレス動画】ダイクロイックフィルムを使った玉虫色の最新傘がすごい

この記事を読むのにかかる時間: 327

Dichroic Film Umbrella(ダイアクロイックフィルムアンブレラ)

きれいですね。

一見ただの透明なビニール傘ですが、

よく見ると青緑と紫が交互になっているデザインです。

 

動画では少しわかりにくいですが、

光に当たると銀色に反射します。

まさに玉虫色ですね。

これまでありそうでなかった商品です。

 

内側から見ると銀色の反射はなく、

ただの青紫と青緑の傘です。

 

外側から来た光はギラギラと太陽を反射してくれて、

内側は落ち着く空間になっているところがいいですね。

UV対策にも良さそうです。

 

ダイクロイックフィルムは金属調の反射が特徴の

ポリエステル製の偏向フィルムです。

布自体は以前からあったようですが、

傘に使われるようになったのは恐らく最近ではないでしょうか。

 

まるでハリーポッターに出てくる透明マントのような

独特の光り方をしていますね。

 

これからもこの不思議な素材を作った製品が出てくることを期待しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

この傘を買うときに気をつけることは?

こちらの傘、

現在Aliexpressでは

Holographic Umbrella

 という名前などで売られています。

 

いいですねー。

かっこいいです。

 

 

閉じたときのたたずまいに至ってはもはやファンタジーです。

 

ところで値段はどうでしょうか。

に…2254円…!Σ( ゚Д゚)

 

一方、Alibabaではどうでしょう。

5ドルから6ドル。安い…!!

 

しかし、残念ながらAlibabaは日本に直送してくれません。

また、買うときにも中国語が話せる必要があります。

ここは、アリエクスプレスでも安く売られるまでじっくりと待ちましょう(笑)。

 

また、法律についてですが、

傘は輸入するのに規制はありません。

 

 正し、売るときは家庭用品品質表示法 の規制を受けます。 

 

消費者庁では、繊維でできた傘・合成樹脂の傘の両方を含めて

「洋傘」と定義し、

以下の4点を消費者の見やすいところに表示しなければならないとしています。

 

・傘生地の組成
・親骨の長さ
・取扱い上の注意
・表示者名等(表示者の氏名か名称。それに加え、住所か電話番号)

 

会社で輸入販売をしている方ならともかく、

自宅でされている方は自宅の住所

を載せなければいけなくなっちゃうので抵抗がありますよね(苦笑)。

 

個人で販売をされている方は

売るときの法律も気にする必要があるので注意しましょう。

「仕入れたはいいけど売るに売れない」

ってなっちゃったら悲惨ですからね(苦笑)。

 

 

 

 

 

 

関連記事

PUBGで使えるスマホコントローラーランキングTOP5 2019【Aliexpress動画】

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 Comment

  1. Pingback: 素材の木目が美しい。しかも安い。iPhone 6/6s対応 竹製スマホケース 【アリエクスプレス動画】 – アリエクスプレスで中国輸入    

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG