AirPods 2の偽物にご注意ください。【Aliexpress動画】 – アリエクスプレスで中国輸入    

AirPods 2の偽物にご注意ください。【Aliexpress動画】

(Last Updated On: 2019年12月1日)
この記事を読むのにかかる時間: 512

 

AirPods 2の偽物!?

HIROTO/ヒロトさんのチャンネルです。

通称AP2と言われる偽物が出回っているようです。

 

後編的な動画、

偽物のAirPods 2を買ってみた結果。。AliExpress レビュー – YouTube

で説明されていますが、

これはアリエクスプレスで買ったとのことです。

本物とどう違うのかが気になります。

箱はまったく一緒に見えます。

 

値段も4000円ぐらいだということです。

偽物のほうには日本語がかかれているとのことです。

ケーブルもケースも見た目はいっしょに見えます。

ケースのライトの色も同じ緑です。

ワイヤレスチャージもできています。

スマホとも連携されます。

しかも、なんと音がいいというサプライズポイントがあります。

ただし、遅延したり、止まったりするようです。

指でトントン叩くと次の曲にも行けるようです…。

もはやここまで来ると怖いです…。

 

しかし、手触りは違います。

本物=ツルツル

偽物=ザラザラ

です。

ケースの形や素材も一見そっくりですが、
よく見ると違います。

偽物であることが明らかになりました。

非常にためになる比較動画でした。

 

見た目がほぼいっしょでも、

使い込んだ場合の性能はまだわかりません。

偽物は事故なども心配ですね。

 

 

 

 

 

 

 

本物と偽物の違いまとめ

・偽物は値段が安すぎる。
・箱に日本語が書かれている。
・音が遅延したり、止まる。
・よく見ると、ケースの一部にミラーっぽい質感の部分がある。
・端子の穴がわずかに本物よりも大きい。

なんと言っても、一番大きな違いは値段ですね。

こんな安いわけはありません。

「そうは言っても、ほとんど同じジャン。並行輸入品じゃないの?」

と思うでしょうか。

苦労して、開発して「高くてもいいものを」
という方のために
長い年月と人件費を作ってきたAppleが
わざわざ安売りするメリットはなんでしょうか。

ないですよね(苦笑)。

1/5の価格で売るなんて、安売りにもほどがあります。

本物のはずがありません。

 

 

 

 

 

 

 

なんで買っちゃダメなの?

「いいジャン。自分用に使うなら」と思う方もいらっしゃると思います。

買っちゃいけない理由はなんでしょうか?

このブログでは御馴染みの説明にはなりますが、
主に以下の理由です。

・知的財産権を取得されたブランド品の偽物を日本に持ち込んだ時点で関税法違反だから(見つかった場合刑罰もあります)。
・反社会組織の資金源となり、間接的に家族や友達を傷つけることになりかねないから。
・本物の売れ行きが落ちて、本物の会社の収益機会損失になるから。

また、こういった偽物の転売は絶対にやめましょう。

逮捕されてから「偽物だとは知らなかった」という方がいますが、
これだけ価格に差があって、
「知らなかった」という言いわけは苦しいです(苦笑)。

ブランド名を騙って偽物を売れば「商標法違反」、
特許でおさえられた仕組みを模倣すれば「特許法違反」、
意匠権を取得されているデザインを模倣すれば「意匠法違反」
になります。

たった一回の転売で複数の罪をつくらないために
偽物は売らないようにしましょう。

Apple自身、輸入差し押さえの申し立てをするなど、

偽物に目を光らせています。

意匠権 : イヤホン : 税関 Japan Customs

 

また、アリエクスプレスに限らず、
メルカリやヤフオクなどの中古市場で
Airpodsを買う場合も気を付けましょう。

中古なので当然値段は落ちるはずですが、
保証書などがなければ、
もはや見分けがつかないと思います。

アリエクスプレスは、いい商品がたくさん売られています。

 しかし、それはノーブランドに限った話です。 

 

「アリエクスプレスで売られている偽物は全て偽物」
と思って、注意してください。

そして、一流ブランド商品を買うなら正規店で買いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

 

中国(外国)から偽ブランド・コピー商品を輸入したら犯罪になる?本物との違いは?

 

 

【Aliexpress動画】iFace(アイフェイス)の偽物にご注意ください。

 

参照元サイト

関税法の罰条 : 税関 Japan Customs

関税法第69条の12第1項(輸入してはならない貨物)の認定手続が執られた貨物の輸出について(METI/経済産業省)

ニセモノの輸入は、ホンモノの犯罪 – YouTube

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2 Comments

  1. Pingback: 【Aliexpress動画】iFace(アイフェイス)の偽物にご注意ください。 – アリエクスプレスで中国輸入    

  2. Pingback: 中国(外国)から偽ブランド・コピー商品を輸入したら犯罪になる?本物との違いは? – アリエクスプレスで中国輸入    

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG