売り切ればかり?そのリサーチ方法間違ってない?【アリエクスプレスで中国輸入】

(Last Updated On: 2019年11月29日)
この記事を読むのにかかる時間: 623

売り切れ商品は買える?

「ほしい商品が在庫切れになってるジャン!なんだよー!」

「どこで買ったらいいんだよぉー」

というお悩みを抱えている方が意外に多いことに気づいたので、

この記事を書くことにしました。

 

 結論から言うと、ほとんどの場合は売り切れ商品は買えます。 

 

なぜかというと「Aliexpressで売られているものは量産品だから」です。

 ちょっと売れたらなくなってしまうようなレアモノってそんなにないんですね。 

(だからこそライバルが多いわけですが…)

 

多くの方は、以下の2パターンだと思います。

・「売り切れだからあきらめよう」

・「セラーに問い合わせてみよう」

 

前者はほしい商品を手に入れられない点で損してると思いますし、

後者はセラーとやりとりする時間よって手間と時間を損してしまっていると思います。

 

 商品の探し方次第でこれらの問題は解決します。 

 

 

 

 

 

 

 

ハマってはいけない売り切れ商品地獄の回避方法

まず、一番最初に確認していただきたいんですが、送付先は日本になっているでしょうか?

以下ページを読んで、ご確認ください。

【中国仕入れのビジネス英会話・英文・単語】Ship to JPY ? 意味【重要】

 

 送付先が日本になっていなければ買えない商品ばかりが表示されます。 

 

これを知らない人は、めちゃくちゃ損してます。

商品ページを開くたびに

「あれ?これ買えないの?あれ?この商品も?」

の繰り返しです。

 

 送付先を日本に設定すれば、日本に送れる商品だけが表示されます。 

 

これに関しては、「売り切れ」でもなんでもなく、

単純な設定ミスなので気をつけましょう。

買う前にちゃんと設定しないといけないことです。

 

次に本当の売り切れの場合はどうしたらいいでしょうか。

こちらのページで売り切れの表示があるケースについて軽く触れています。

【Aliexpress】これだけ覚えれば商品は買える【アリエクスプレスの使い方】

 

・商品の写真のボタンがあるのにしらっちゃけていて押せない。

・商品名・サイズ・色のボタンがあるのに押せない。

こうゆう場合は売り切れです。

 

では、そういった場合どうしたらいいでしょうか。

もちろんセラーに「在庫ないんですか?」と問い合わせてもいいです。

 

でも、望む結果にならなかった場合どうでしょうか。

例えば…

 

セラーに問い合わせる

一日経ってやっとセラーから返信が来る

「すいません。商品ないです。」

 

これは待ち損ですねw

 

 

また、ドロップシッパーの場合こうゆうケースもありえます。

※「ドロップシッパーって何?」という方はこちら。

ドロップシッピング(Drop Shipping)と大きな文字で書いてあります。意味・注意点を教えてください。

 

 

セラーに問い合わせる

1日経ってやっと返信くる

「在庫があったから出品しなおします」

買う

実は、在庫はなくて、セラーは売っている店を探すところから始めている

一週間してようやく中国から発送される

※あくまでも例であり、すべてのドロップシッパーの対応ではありません。

 

このパターンでも商品が見つかればいいですが、

「探しましたけど、結果見つかりませんでした」

と数日後に言われれば、

「え…」

ってなりますよね(笑)。

 

もちろん、それも覚悟して気長に待てるのであれば、

セラーへの問い合わせをしてもいいんですが、

著者は「時間と手間がもったいない」と思います。

 

 実は、検索の仕方一つで、同じ商品が簡単に見つかったりします。 

 

 

 

 

 

 

 

売り切れ商品は検索の仕方一つで見つかる

もちろん

「ごく少数のセラーだけが売っている商品」や「ハンドメイド品」

など、数の少ない商品は例外です。

 

でも、ほとんどの商品は量産品なので、

ちゃんと探せば出てきます。

 

まず、スマホからAliexpressを利用されている方も多いと思いますが、

パソコンからアクセスしてみましょう。

 

今回は、鍵型のUSBメモリーの商品を例にします。

ココを押してみましょう。

 

タイトルが英語になりました。

※スマホしかもっていない方は、言語を英語にすることでタイトルも英語にできます。

なるほど。

Metal Key

というのがこの商品の形状を現しているようですね。

 

「USB metal key」

で検索してみます。

 

同じ商品がたくさん出てきました。

この要領で売り切れ商品のほとんどは

他のセラーが売っているものから見つけることができます。

 

この方法なら、

売り切れ表示を出している商品のセラーとやりとりしたり、

ドロップシッパーのセラーが商品を見つけるのを待たなくても買うことができます。

ほしい商品が売切れになっていたら、ぜひこの方法を試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

2019年11.11独身の日セール直後調査 売れ筋商品ランキング【Aliexpressおすすめ商品】

PUBGで使えるスマホコントローラーランキングTOP5 2019【Aliexpress動画】 – アリエクスプレスで中国輸入

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5 Comments

  1. Pingback: 【Aliexpress】これだけ覚えれば商品は買える【アリエクスプレスの使い方】 – アリエクスプレスで中国輸入    

  2. 吉平あき

    こんばんは、初めましていつもブログの記事を参考にしています。分かりやすくて具体的なので心強いです。
    ありがとうざいます。
    中国からの発送が少しづつ再開されて少し安心しています。
    質問があるのですが、もしよろしければ教えていただければと思います。

    ヤフオクでかわいいデザインのマスクの出品をしてお客様から注文いただいたのでアリエクスプレスに発注していたのですが、急にマスクが別のシンプルカラーのマスクだけに表示されてしまいました。在庫がなくなってしまったのか不安です。もうしばらく待っているとまた販売再開してくれるのでしょうか?

    セーラーには英語で在庫ありますか?とか入荷したらお知らせくださいとかお問合せしていますが、まだ返事がありません。ほかのセーラーも探してみましたがみんな同じ画像に変わりました。シンプルなマスクだけが販売されています。

    もうしばらく様子を見たほうがいいでしょうか?ヤフオクのお客様からは入金頂いているのでできるだけ商品を発送してあげたい気持ちです。

  3. 山篭 ハウル (Post author)

    ブログをお読みいただき有難う御座います。
    アリエクスプレスからの商品が少しずつ届いて来ていますね。有難いことです。

    >ほかのセーラーも探してみましたがみんな同じ画像に変わりました。シンプルなマスクだけが販売されています。

    在庫がなくなってしまった可能性が高いです。

    マスクではありませんが、自分のほうで毎週2年以上仕入れていた商品に関しても

    ・間違ったものが送られてきた
    ・用途は同じだけど、デザインが全く違うものが送られてきた
    ・在庫が切れている

    ということが発生しています。

    正直、けっこうつらい状況です。

    コロナウイルスはアリエクスプレスに影響ある?「本社運営の対応」「荷物で菌が運ばれる」はウソ

    ↑上記記事でも概要を書いていますが、工場・販売店・配送が止まるということは「同じ商品をコンスタントに提供できない」ということです。

    何しろ、今の中国はこれまでの大気汚染が嘘のようになくなってしまうほどに、人が動いていません。

    生活雑貨に限らず、今まで買えていた商品が突然買えなくなったり、商品到着に5カ月以上もかかる可能性があります。
    コロナウイルスの騒動が収まる前にアリエクスプレスを利用されるのであれば、そういう覚悟が必要だと思います。

    そもそも、中国はコロナウィルス騒動でたいへんなことになっている“ご当地”に当たるので、マスクの供給などは不安定になると思っておいたほうがいいんじゃないでしょうか。特にマスクは、中国でも買い占めをする“けしからん業者”や“けしからん消費者”がいるので、マスク不足には頭を抱えていると思いますよ。

    とは言え、現在の中国のマスク生産能力はこれまでの5倍です。
    新薬や有効なワクチンが開発されるなどして騒動自体が落ち着いてくれば、中国国外にマスクを販売する余力が増えてきて、アリエクスプレスでもさらに多くのマスクが売られるようになると思います(と言っても、それは、たぶん今から数カ月以上先の未来のことです。少なくとも、どう見ても今はそのときではありません)。

    ただ、その「かわいいデザインのマスク」は、ただ単に残った在庫を処分していただけでメーカー的にはすでに絶版になっている場合もあるので、同商品がまた買えるかどうかはわかりません。他のセラーも売っていないのであれば、売り尽くされている可能性が高いです。
    (この辺りは、メーカーしか知らない事情の可能性もあるので、セラーに聞いてもわからない場合もあると思います。また、返事ができるような状態ではないセラーも多いので、今の時期はセラーに質問すること自体おすすめしません。仮にやりとりができてもセラー自身がかなりパニくってるので、言葉の行き違いの元にもなります。事実現在多くの人が、噛み合わない会話で苦労しています。他のセラーが同商品を売っていないか、まずは探してみるのがせいぜいできることではないでしょうか。)

    >ヤフオクのお客様からは入金頂いているのでできるだけ商品を発送してあげたい気持ちです。

    違ってたら、すみません。
    もしかして、無在庫販売されているということですか?

    だとしたら良くないですね。
    当然ヤフオクの禁止事項に該当するということもありますけど、今の状態だといつお客さんの元に届くかわかりませんし、届いたとしてもご自身で検品するわけではないので、注文と全然違う商品がお客さんの元に届くかもしれません。

    「様子を見る」というより、まず手元にない商品は売らないほうがいいと思いますよ(少なくともこれからは)。
    商品が無事届いても、配送期間や商品の状態・内容によっては吉平さんの信用を失ってしまいますし、「こんなに時間が経ってから届いても意味がない!」とお客さんから怒られても言い訳が立ちません。最終的には評価に響いてきますしね。

    今回の場合も出品者都合で落札キャンセルすることで、yasuさんに悪い評価がつくなどの耐えがたい部分もあるとは思いますが、商品がないことにはどうしようもないと思います。
    平謝りしてキャンセルする以外に方法はないんじゃないでしょうか。

    もちろん寛容なお客さんだったら、「何カ月でも待ちます」とか「違うデザインのマスクでもけっこうです」という方もいらっしゃるかもしれません。わずかな可能性にかけて、そういったことを期待するなら、お客さんに事情を正直に話して聞いてみるしかありません(無在庫販売もまずいですけど、商品デザインが変更されても、出品を取り下げなかったこともまずかったと思いますよ)。

    それこそ、「なんで手元に在庫がないのに売ってるの!しかも、デザインも違うだなんて!」って怒られる可能性もありますが…(苦笑)。
    ダメで元々です(苦笑)。

    あと、これは、もう誠意とアイデア次第ですが、「かわいくはないですけど、(取引ナビで画像URLを添付して)画像の使い捨てマスク●枚ならすぐに発送できます。落札後で恐れ入りますが、いかがでしょうか」というような交渉の仕方というのはあるかもしれません。(今の時期日本国内のマスクは希少な上高いので)ご自身の損益よりも、お客さんへの誠意や評価を大事にするなら、こういった提案も考えてみてもいいと思います。
    (もちろん、落札後にこういった提案すること自体印象が良くないので、この提案もお客さんからしたらだいぶずうずうしくは映るとは思いますが…。生活用品の場合、即決価格を設定せずに高値で落札されてしまった場合は、その分トラブルも増幅され勝ちです。)

    -追伸-

    ご質問と直接関係のないお話ではありますが、

    ネットで売ってるマスク=買い占め業者が売ってるマスク

    として見られる流れがあるので、買い占めをしていないなら、商品ページで明確に買い占めをしていないことや輸入品であることを書いたほうがいいと思いますよ。

    日本国内のマスクを売っていると思われるだけで、嫌がらせに合う可能性があります。
    各国での買い占めがコロナウイルスの拡がる原因の一つにもなってますからね。
    (今の中国の状況を見ると、海外からバラ買いしてるからといって、「買い占めじゃありません!」と胸張って言っていいのかどうか微妙ですが…)
    ※直近でのヤフオクガイドラインの変更にもご注意ください。
    ヤフオク!ガイドライン細則の改定について(マスクの出品について) -お知らせ – ヤフオク!

    また、薬機法に触れないように「雑品」としてマスクを売る場合は、「効能」などは一切書けないのでご注意ください。
    「●●予防に!」「コロナウイルス対策」のような標榜をしたら、警察に通報された場合、それこそ一切の言い訳ができなくなってしまいます。

    すいません。ツッコミどころが多くてクドクドと書いてしまいましたが、今思いつく限りのことを書かせていただきました。

  4. ヨシヒラアキ

    迅速なご返信ありがとうざいました。大変感謝いたします。今回の件でとても勉強になりました。
    ほかのサイトで同じようなマスクを訂正な価格で販売しているサプライヤーを見つけることができましたが、今回はヤフオクのお客様にすべて返金して取引をキャンセルいたしました。評価には問題なかったです。今は国内がパニック状態なので通常に国内にマスクが供給されるようになってから海外の豊富なデザインのマスクを販売したいと思います。
    今回突然在庫がなくなったマスクを別のセーラーがアリエクスプレスで高額転売しているようでした。
    2倍以上の値段になっていました。私は、有在庫でやっていますが、異常にマスクの販売が増えたので手元の在庫がなくなったので焦ってご相談いたしました。具体的なご回答本当に感謝いたします。

  5. 山篭 ハウル (Post author)

    >今回はヤフオクのお客様にすべて返金して取引をキャンセルいたしました。評価には問題なかったです。

    そうですね。今回ばかりは、仮に商品を買えたところでいつ日本に届くかわからないので、特に「直送」での販売はやめたほうがいい時期でしょうね。

    ヤフオク上のキャンセル機能なしで無事取引を終えたということですね。
    悪い評価をつけられなくてよかったですね。

    >マスクが供給されるようになってから海外の豊富なデザインのマスクを販売したいと思います。

    そうですね。そうされるほうが無難だと思いますよ。
    マスクの転売が法律的に問題がないとしても、世界的な状況や風潮からすると「モラル上の問題」に注目が集まっているために、社会自体がマスクやトイレットペーパーなんかの消耗品の販売に敏感になっているところがあります。ヨシヒラさんみたいな適正価格で困っている人にマスクを売ろうとする善意の販売者さえも、批判の目で見られかねないません。

    今に限っては、消耗品の仕入れ方も売り方も難しいときだと感じます。

    また、余談ですが、自分も海外在住の知人の住んでいる地域がPM2.5で外出するのも危ない状況だったときに、アリエクスプレスからマスクを買ってプレゼントとして送ろうかと打診したことがあります。それでいろいろ調べたんですが、セラーによってはフィルターの細かさや実験結果や証明書を載せていることもあるので、性能に関してはそういったところを見て判断されるといいんじゃないかなと思います。
    (見た目は立派な使い捨てマスクでも、実験結果の表記もなく、フィルターも薄くて怪しいマスクもたくさんあります)

    >セーラーがアリエクスプレスで高額転売しているようでした。

    “セラー”ね(笑)。
    それらのセラーが店頭で買ったものを売っているのか、アリエクスプレスで買ったものをそのまま流しているのかはわかりませんが、そういうこともあるのかもしれないですね。中国の人たち自身はアリエクスプレスで商品を購入できないので、マスクを買えなくなった中国人の方たちからすれば腹立たしい状況でしょうね。

    >有在庫でやっていますが、異常にマスクの販売が増えたので手元の在庫がなくなったので焦ってご相談いたしました。具体的なご回答本当に感謝いたします。

    勝手に誤解してすみません。
    一時的な直送販売を検討されていたということでしたか。

    店頭買い付けや買い占め・高額転売をしていない転売ヤーまで白い目で見られることなく、普通に仕入れや販売ができる時期がまた来るといいですね。

Comments are closed.