商品が破損・故障していたら – アリエクスプレスで中国輸入    

商品が破損・故障していたら

この記事を読むのにかかる時間: 530

商品が破損していた場合は商品撮影と紛争提起

商品が破損していた場合はまずは

「商品が壊れている」

という証拠が必要になります。

 絶対に捨ててしまったりせずに撮影しましょう。 

必要な写真は以下です。

 

・壊れた商品の写真。

・追跡番号とこちらの住所と送り元が写った写真

 

さらに、電池で動く商品などで

「動かない」

などの故障の場合は、

 電池を入れるところから動画を撮影し、 

 

 ボタンを押しても動かないことを証明しましょう。 

 

その後、紛争提起をして、

アリエクスプレスから返金をしてもらう流れになります。

しっかりした証拠があって

セラーに落ち度があることが証明できれば、

代金は返金されます。

 

壊れている場合としては、

発送前から壊れているケースと配送中に壊れるケースがあると思いますが、

配送中の破損であっても梱包で防げる部分なので補償はされます。

では、どのように紛争提起をしたらいいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

紛争提起の流れ

商品が届く

右上の

Hi,●●(あなたのお名前)

を押す。

My order(私の注文)

Awaiting delivery(配送待ち)

Track Order(注文を追跡する)

の上にマウスをかざす(押さない

この方法で

Tracking number(追跡番号)

が表示されるので、手元の荷物の「海外番号」と同じかどうかを確認する。

同じであれば、

Confirm Goods Received(受領を確認)を押す。

 Open Dispute(紛争を提起する)。 

これが、紛争提起ボタンです。次に、紛争提起の内容の選択の仕方です。

 

 

 

 

紛争提起の仕方

Refund Only(返金のみ)を選択

I want to apply for:(私は応募したいです)

Refund Only(返金のみ)を選択

Did you receive the item?(商品を受け取りましたか?)
○Yes(はい)

Refund Amount(返金金額)
JPY¥ □←この四角に返金してほしい金額を入力。 破損してる商品の数分の金額。 

Please write your request detail:(リクエストの詳細を入力してください)

例:Goods are broken,So,Please refund.(商品が壊れているので返金してください。)

Please upload your evidence.(あなたの証拠をアップロードしてください)
Browse(ブラウズ)を押す。

パソコン内のフォルダから証拠写真を選択

Add Video(ビデオを追加)

動画も撮った場合は、ここで動画もアップロードします。

Submit(提出)

これで紛争提起の手続きは終わりです。

必ず、

 Tracking number(追跡番号) 

が書かれたラベルの画像と壊れた商品の画像(もしくは動画)をアップロードしましょう。

数日以内にセラーが連絡も何もしなければ自動で返金されます。

 

 

 

 

 

 

 

場合によって

「半額返金でどうですか?」

のような交渉を持ちかけてくることがありますが、

 商品があきらかに売り物にならないレベルまで 

 

 破損しているのならこの交渉に乗る必要はないでしょう。 

 

もちろん、ちょっと拭き取るだけで済むなど、

「自分でちょっとだけ手を加えるだけで売れる」

というようなちょっとした不良の場合は応じてもいいと思います。

 

頻繁に返金を要求しすぎると

運営当局からアカウントを停止される処置をとられることもありますので、

過剰にクレームを入れるクレーマーにならないように注意は必要です。

 追跡番号が合っているか、郵便局に留め置かれていないかなどをしっかりと確認しましょう。 

Open Disputeの意味・使い方・注意点などはこちらに書きました。

【aliexpressのトラブルで使う英語】Open Dispute【ビジネス英会話・英文・英単語】

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加