【Aliexpress動画】iFace(アイフェイス)の偽物にご注意ください。 – アリエクスプレスで中国輸入    

【Aliexpress動画】iFace(アイフェイス)の偽物にご注意ください。

この記事を読むのにかかる時間: 240

果たしてこのアイフェイスは本物なのか

iFace(アイフェイス)を買ってみたという“さんトマ”さん。

一体なんのことかと思ったら、
スマホケースのブランドのことなんですね。

・どんな大きさの手にも収まる。
・衝撃に強い。

という特徴が芸能人にも人気な理由のようです。

これを見た瞬間に、
「お、この商品良さそうジャン」
と思ってしまった著者。

しかし、さんトマさんあることに気がつきます。

これ、偽物じゃないか」と。

なぜ韓国ブランドのはずなのに
なぜかアリエクスプレスで売られている…。

しかも、堂々と
“Made in china”
と書いてある…。

偽物確定ですね(苦笑)。

ブランドなのに保証書がないなら確実に…。

 

 

 

 

 

 

 

本物と思って買わないために何を気をつけたらいいか

今回の場合は、
「韓国のブランドが中国で売られている」
というところが偽物の可能性が高いとわかるポイントでした。

逆に言うと、韓国のブランドだということを知らなかったら気づけなかったかもしれません。

そもそもiFaceがブランドだと知らない人などは、
特に偽物だと気づきにくいでしょう。

 

そうです。

仕入れで大事なことは、
「この商品はブランド品のニセモノじゃないの?」
と疑って、よく調べてから買うことです。

 

公式ネットショップではいくらで売られているのか

 大幅に安く売られていれば、ショップにとってデメリットのはず。 

どこの国のブランドなのか

 中国以外のブランドなら、中国が生産地でない限りはわざわざ中国で売るのは不自然 

こんなふうに不自然な点を挙げていけば、
おおよそ偽物だという検討がつきます。

買ってから公開しないように、
買う前から注意しましょう。

日本で知的財産権を取得されている商品の偽物の輸入は、

関税法違反として処罰される原因にもなるので注意しましょう。

※詳しくはこちら。

類似品・偽物は買ってはいけませんか?

 

 

 

 

 

 

関連ページ

類似品・偽物は買ってはいけませんか?

アリエクスプレスで商品を買うための基礎知識

売れ筋商品を調べる ~ヤフオクで過去に売れた物を調べる~

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 Comment

  1. Pingback: 3ドルで買えるシンプルでおしゃれなスマホケース 【アリエクスプレス動画】 – アリエクスプレスで中国輸入    

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG