カードが止まったら問題になること – アリエクスプレスで中国輸入    

カードが止まったら問題になること

この記事を読むのにかかる時間: 313

最後に残る問題は仕入れができないこと

カードトラブルでカードが停止されてしまうとやっかいです。

 カードが停止されてしまうと 

 

 そのカードを使って買い物をすること自体ができなくなります。 

 

できること言ったらATMで入金したり、出金することぐらいです。

 

仕入れができなくなってしまうということは、

「儲けられたはずのお金が儲けられなくなること」

とイコールになります。

機会損失ですね。

 

では、どうしたらいいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

いくつものカードを持っておく

くつもの会社でデビットカードを作っておけば、

一つのカードがトラブルを起こしていても

別の会社のカードで支払いをすることができます。

 

もちろんアリエクスプレスと相性のカードであれば、

そのカードでも支払いができないということも有り得ますから、

そのカードで支払いができるかどうか事前に商品を購入して確認しておく必要があります。

 

 

 

 

 

 

一瞬でVISAデビットカードを作る方法

今は、コンビニに行けばプリペイド式のVISAが売られています。

バニラやVプリカがそうです。

どちらもアリエクスプレスに対応しており、

私もデビットカードが不正利用されてカードが停止された場合はよく買っています。

 

店頭で買う場合は金額は指定できないため

売られている金額のものを買うことしかできない問題はありますが、

ネットで利用登録さえすれば使えるのは便利な点です。

しかも、プリペイドカードはセキュリティが高いです。

 

ただし、注意点もあります。

 「プリペイドVISAはネットでしか使えない」 

ということです。

 基本的には支払いにしか使えません。 

 

 ATMでおろすことはできません。 

 

 つまり、換金できません。 

プリペイドVISAは余分な金額のものを買わないように注意しましょう。

 

使う分しか入金したくない場合や口座内のお金を換金したい場合は、

プリペイドデビットカードではなく、

一般的な銀行のデビットカードを作りましょう。

 

こちらもご参照ください。

スルガデビットカードを作る

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください