Open Dispute(オープン紛争/紛争提起)Q&A

(Last Updated On: 2019年12月9日)
この記事を読むのにかかる時間: 1458

この記事の目次

Open Dispute(オープン紛争/紛争提起)

 

Open Disputeってなんですか?

セラー相手との紛争を起こすことです。

関連記事

【aliexpressのトラブルで使う英語】Open Dispute【ビジネス英会話・英文・英単語】

 

セラーが原因であれ配送業者が原因であれ、

・商品の不達。

・商品の破損。

はアリエクスプレスが補償してくれます。

こうゆう場合は、

Open Disputeして返金してもらいます。

オープン紛争についてはこちら。

商品が破損・故障していたら

 

ただし、次の質問のケースの場合は、

紛争では対応できないので注意してください。

↓↓↓

商品がなかなか届かないんですけど、返金してもらえますか?

勘違いされる方がすごく多いんですが、

「商品が届かなかった」

というのと

「商品がなかなか届かない」

というのは全くの別です。

↓ ↓ ↓

商品が届かないときにやっちゃいけないこと【Aliexpressトラブル】

 

追跡できる配送方法を選んだ場合、

商品が配送先住所とは全く違う場所に「到着」していること

が明らかであれば、

これは「商品が届かなかった」と言えるので、

Open Disputeで返金してもらう事案です。

↓ ↓ ↓

商品が届かない。返金してもらう方法は?

 

 

一方、「追跡が途中で止まっている」

とか

「追跡できない配送方法を選んだんだけど、

なかなか商品が届かなくて不安」

という事案の場合、

 これは、届かなかったと断言できません。 

 

こういった場合は、

返金は要求せず、買い手が

Buyer Protection(購入者保護)の期間延長

を申請することで対応します。

↓ ↓ ↓

30日経っても商品が届かないときは ~返金を頼むのはまだ早い~

 

 

 

 

 

 

 

 

普通に連絡して「返金してください」と言うのとは何が違うんですか?

こちらがメッセージで「返金してください」と言った場合、

「クーポンやディスカウントしますので、それで勘弁してください」

と言われればそれまでです。

 

一方、

 Open Disputeによる紛争で買い手が勝った場合、 

 

 運営の裁定による結果なので、セラーはそれに従う義務が生じます。 

 

紛争になれば結果が出るまでセラーにお金が振り込まれませんし、

紛争に対してセラーが何も対応しなければ自動的に返金されます。

 

もちろん、買い手の要求が行き過ぎたものであれば、

要求が通らないこともあります。

こうした場合は、逆に買い手がその裁定に従わなければいけません。

 

 紛争はあくまで運営が仲裁に入る争い事です。 

運営を間に挟んだ裁判みたいなものです。

 

 

 

 

 

 

 

めんどくさいんでPaypalに返金してもらっていいですか?

基本的にはダメです。危険だからです。

 

Paypalは外部サイトなので誰も介入できません。

AliExpressとは全く無関係なサイトです。

例えば、

・Paypalに全く振り込まれなかった場合

・こちらが要求してた金額より少ない額しか振り込まれなかった場合

などでも、第三者がセラーに追加入金を強制することができません。

 

特に

・買い手が受け取り確認ボタンを押して取引が完了している場合

 ・Buyer Protection(購入者保護)の期間が切れている場合 

は最悪です。

 

どちらも取引がクローズしているからです。

 

ここで気がついて紛争しようとしても、もう遅いです。

Open Disputeボタン自体が消えてしまっているからです。

このボタンが消えることは、

AliExpressからの保護がなくなっていることを意味します。

 

こういったことにならないように、以下の手順を基本にしてください。

 

商品が届くまではバイヤープロテクションを延長する

商品の不達や破損はOpen Disputeで返金してもらう

 

この手順ならPaypalに返金してもらう必要も

示談で解決する必要もなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題があれば、必ず返金してもらえるんですか?

問題の内容によります。

詳しくはこのページ最初の質問

Open Disputeってなんですか?

スマホアプリでも申し立て・紛争できますか?

できます。

基本的な方法はPCのブラウザ版と同じです。

 

Vプリカで支払ったんですけど、Vプリカに返金してもらえますか?

可能です。

 

ただし、アリエクスプレスでの返金処理が終わった後、

そこからさらに20日前後かかります。

これはVプリカだけのデメリットです。

 

紛争の期限はどこでわかりますか?

2種類の期限があります。

 

「いつまでなら申し立てできるか」

=基本はBuyer Protection(購入者保護)の期間が切れるまで

 

この期限の確認の仕方は、以下のページに書いています。

30日経っても商品が届かないときは ~返金を頼むのはまだ早い~ 【Aliexpressトラブル】

 

「紛争を始めた場合、いつまで紛争を継続できるか」

=紛争を開始してから15日間

 

15日間紛争しても問題が解決しない場合は、

Escalate Dispute(紛争をエスカレートする)

を押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

申し立て・返金の理由・紛争原因(Reason for refund request)は何を選択したらいいですか?(紛争原因 翻訳)

以下から、実際の理由と合ったものを選択しましょう。

Quality problems
品質の問題

Product not as described
説明と違う商品

Damaged goods
ダメージを受けた商品

Received counterfeit goods
偽物が届いた

Quantity shortage
数量不足

 

関連記事

違う商品が届いた!話し合いで解決しなかったら?[ 紛争原因 翻訳]

 

引き落としされた金額が買った額の数倍の金額です。紛争していいですか?

それ、本当にアリエクスプレスからの引き落としですか?

まずは、カードの引き落とし履歴から引き落とし先を確認しましょう。

 

履歴にない場合は、

カード会社に電話で問い合わせましょう。

 

発送前なら、紛争ではなく“キャンセル”できます。

商品をキャンセルする 「発送前までに」がポイント

 

システム上のトラブルでセール価格が適応されなかったなどのケースは、

耳にしたことがあります。

 

すでに、引き落とされてしまった場合はやむをえないので

Open Disputeしましょう。

運営から認められるかどうかわかりませんが、

セラーの販売価格と確定金額とのズレが確認されれば返金されるはずです。

※間違えても商品発送後に全額返金要求しないようにしましょう。

買い手側が詐欺になってしまいます。

発送後であれば商品到着後、商品を確認して紛争で「料金超過分」を請求しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紛争すれば必ず払い戻ししてもらえるんですか?

ケースによります。

セラーに過失があれば、その過失に合った金額の返金が認められます。

 

もしくは、「買い手が返品してください」という裁定になることもあります。

 

あきらかに買い手だけに有利な申し立て内容だと思われれば、

申し立て内容が認められないこともあります。

 

結局はAliexpressの裁定次第です。

配送中の破損の場合は、ほぼ100%の可能性で返金されます。

(追跡番号が写った宛先ラベルと商品を撮った証拠写真は必須です)

 

商品が破損しています。不良品なので返金してもらえますよね?

してもらえます。

発送前の破損か、配送中の破損かは関係なく

Open Disputeすれば返金してもらえるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

商品のサイズ(もしくは色)が違います。色違い・サイズ違いの場合も返金してもらえますか?

正直微妙だと思います。

サイズ(色)が違っても商品自体には価値があるからです。

 

返品するのがが一見公平な解決方法に見えますが、

日本から中国に送る場合、

送料が大きな負担になります。

セラー負担なら、セラーからするとかなり嫌だと思います。

 

そう考えると

まずは、セラーと話し合う

Open Disputeで一部返金してもらう

という流れがいいんじゃないかと思います。

 

もっといいのは、再送してもらうことです。

 

これはセラーの承諾が必要ですが、

セラーからすれば返金よりも再送のほうが負担が小さくてすみますし、

あなたも目的の商品が手に入ります。

 

こうゆうトラブルもあるので、サイズが重要な場合は、発送前に

「サイズが重要なので間違わないでください。サイズは●cm×●cmです」

というように注意のメッセージを送るようにしましょう。

※色が重要な場合も同じです。

 

詳しい考察・トラブル対処法はこちらに書いたのでご参照ください。

【Aliexpressトラブル】サイズ違い・色違いの商品が届いたら。返品要求はダメ。

 

数が足りません。

これは多くの場合、返金が認められます。

Open Disputeしましょう。

 

Reason for refund request
返金リクエストの理由

では

Quantity shortage
数量不足

を選びます。

 

 

 

 

 

 

 

違う商品が送られてきました。商品を交換してもらう方法がわからないので、返金してもらいたいです。

返金してもらえるかどうかは、送られてきた商品の価値にもよります。

例えば、間違って送られてきた商品のほうが価値がある場合は、

返金が認められないこともあります。

 

「あきらかに別の商品なので、返金しか認めたくない」

ということであれば、

Open Disputeしてみてもいいと思います。

※サイズ違い・色違いは微妙な問題なのでこちらをご参照ください。

【Aliexpressトラブル】サイズ違い・色違いの商品が届いたら。返品要求はダメ。

 

関連記事

違う商品が届いた!話し合いで解決しなかったら?[ 紛争原因 翻訳]

 

関税がかかるなんて聞いてません。返金してもらえますか?

お言葉ですが、輸入するのに関税がかかるのは常識です(苦笑)。

返金しろというのは、無理があると思います。

 

セラーはただ商品を送ってくれるだけです。

関税について調べるのは、買い手の義務です。

aliexpressで中国から輸入するのに関税はかかる?

 

届いた商品が偽物でした。返金してもらえますか?

本物と思って買った場合は、返金してもらえます。

そもそも一流ブランドの商品はアリエクスプレスでは売られていません。

一流ブランドの商品が明らかに安ければまず偽物と思いましょう。

関連記事

類似品・偽物は買ってはいけませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

アカウントをロックされているんですけど、ロック中でも紛争できますか?

ログインできないのであれば無理だと思います。

ロックを解除してもらうのが先決です。

 

「一時的にロックされています」と出ます。原因はなんですか?

 

返金してもらうときには、円とドルどちらの通貨で入力したらいいんですか?

円で買った場合は、円で返金してもらいます。

ドルの場合は、ドルです。

 

ドルの場合、通貨レートが変動するので正しい金額を返金してもらっても

円に直したときには買ったときと違う金額になります。

為替差が生じるからです。

 

そういった理由があるので、いつも円で買うといいと思います。

また確定申告の際もややこしいことになるので、購入する通貨はいつも円がいいと思います。

円表示にする設定の仕方を書いています。

↓ ↓ ↓

【中国仕入れのビジネス英会話・英文・単語】Ship to JPY ? 意味【重要】

 

dispute surveyとはなんですか?書いた方がいいですか?

 

紛争調査のことですが、アンケートみたいなものです。

紛争終了後に表示されます。

 

重要性はそこまで高くはない項目ですが、

セラーにあきらかに悪意を感じるなど、

特別に書いておきたい言い分があれば一応書いておきましょう。

 

 

 

 

 

 

紛争したらいけないケースというのはありますか?

あります。

マナー違反な紛争と買い手自身が損をする紛争がそれに当たります。

その紛争提起まずくない? トラブルが泥沼化するOpen Disputeのパターン 【Aliexpressトラブル対策】

 

参照URL

Aliexpressで商品が届かない時の対処法をまとめてみた | お猿さんのマネーハック!!

キャンセルしたのに残高が戻らないケースについて|ネット専用Visaプリペイドカード

Aliexpressで商品が届かない等のトラブル解決集

24.アリエクスプレスでのOpen Disputeの方法(一部返金の場合):Aliexpressで買ったもの

 

 

 

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

45 Comments

  1. Pingback: 受け取った後 Q&A – アリエクスプレスで中国輸入    

  2. Pingback: 【aliexpressのトラブルで使う英語】Open Dispute【ビジネス英会話・英文・英単語】 – アリエクスプレスで中国輸入    

  3. Pingback: 【Aliexpressでトラブルにあってしまったら】返金してもらう方法 ~商品が破損・故障していたら~ – アリエクスプレスで中国輸入    

  4. Pingback: 【Aliexpressトラブル】商品にシールを貼らないでください【苦情で使う例文】 – アリエクスプレスで中国輸入    

  5. Pingback: 商品が届かない。返金してもらう方法は?【Aliexpressトラブル】 – アリエクスプレスで中国輸入    

  6. Pingback: 商品が届かないときにやっちゃいけないこと【Aliexpressトラブル】 – アリエクスプレスで中国輸入    

  7. smoke.

    はじめまして。突然のコメント失礼致します。とある商品を購入し、後に品物が完成品ではなく組立品とわかり、発送前にセラーに何度か「申し訳ないがキャンセルしたい」とメッセージを送っていました。もちろんキャンセルボタンを押して。
    しかし、既読になるものの一切無視され、キャンセルしてもキャンセルしても「Awaiting shipping」
    にステータスが戻され、ついに商品ステータスが発送に切り替わり、手続きが進んでしまっています。
    運営にチャットでメッセージが無視されているキャプチャを見せながら相談したところ、
    発送から11日目で「Open Dispute」することを強く勧めます、と回答を得ました。
    「Open Dispute」の選択肢に該当項目がありませんし、
    商品は発送されていて返金に応じてくれたりするものなのでしょうか。
    もし似たような事例をご存知であればアドバイス頂きたく、勝手ではございますが
    こちらにコメントさせて頂きました。

  8. 山篭 ハウル (Post author)

    ブログをお読みいただき有難う御座います。

    うーん、ややこしい問題です。
    商品説明をちゃんと読まれなかったのはまずかったですね。

    >発送前にセラーに何度か「申し訳ないがキャンセルしたい」とメッセージを送っていました。もちろんキャンセルボタンを押して。

    チャットをちゃんと読まずに発送してしまうセラーというのは一定数いらっしゃいますね(苦笑)。ただ、本当に発送前だったかどうかはキャンセルボタンを押すタイミングによります。注文後数時間以内なら、さすがに発送後ということはないと思いますが、1日経ってしまっているのであればキャンセルのタイミングとしては遅いので、すでに発送後だった可能性もあります。

    キャンセルのタイミングによって、どちらに落ち度があることになるかは変わってくると思います。

    二度手間になってしまいますが、運営自身が「紛争していいですよ」と言っているのであれば、もうう一度問い合わせてどういう項目を選んだらいいか聞いてみてもいいと思います。

    該当しそうなものをご自身で判断してテキトーに選ぶ手もありますが、紛争する段になって「この選択肢はあってない」と判断される可能性もあるので、慎重に行動するとすれば運営自身に「これを選んでください」とはっきり言ってもらうほうがいいと思います。

    セラーにキャンセルの落ち度があるのであれば、多少テキトーな選択肢を選んでも備考欄の説明がちゃんとしていればいいんですが、今回の場合買い手側が説明文をちゃんと読んでいなかったことが理由のキャンセルなので注意が必要です。

    >商品は発送されていて返金に応じてくれたりするものなのでしょうか。

    ・キャンセルボタンを押したけど、セラーが発送したこと。
    ・今から返送してもらえないか。

    という2点を、まずは、セラーに繰り返ししつこく送ってみて、そのまま無視されたまま11日が経過したのであればOpen Disputeでいいと思います(それまでには、どの選択肢を選んだらいいのか確認しておきたいですね)。

    商品到着後にキャンセルを申し出ても恐らく「返送料を持ってくれるなら返品に応じます」と言われるか「一部返金ならOKです」と言われると思います。そういう理由で商品到着後に解決しようとするのが一番困難だと思います。

    かと言って、配送料をすでに支払った商品のキャンセルに応じてくれるかというのも微妙なところです。

    おそらく運営は、このあたりの問題も含めて「Open disputeをすればセラーは商品を返送するしか方法がなくなるから紛争してください」と言っているんだと思います。紛争後にセラーが何もしなければ強制的に返金処理がされるからです。

    ただ、
    紛争=全額返金
    ではありません。セラーが紛争を受けた場合、smokeさんの落ち度の度合いによっては「一部返金で手を打ってください」という運営から裁定を出される可能性はあります。セラーからすると送料はかかっちゃってますからね。

    まとめると、まずはセラーに連絡しつつ、運営に紛争の選択肢に関する質問をされるといいと思います。

  9. smoke.

    山篭 ハウル 様

    ご返信ありがとうございます。
    アドバイス頂いたとおり運営に再度確認しました。
    「荷物が届かない」をチョイスしてくれとのことでした。
    また、その際にメッセージのキャプチャも必要になるだろうと。
    キャンセル理由はこちらのミスですが、
    セラーが無視していることも明白なので、それを証明する
    画像が必要になるとのことでした。
    また、「無視」していることは紛争理由に十分なりえることなので
    サポートしますよ、とのことでした。

    セラーにもアドバイス通り再度お願いメッセージを送りましたが、
    既読はつきましたがやはり応答無しです。。。

    全額返金の希望は薄いですが、26日に紛争開始日を迎えますので
    頑張ってみます。
    通りすがりにご返信ありがとうございました。

  10. 山篭 ハウル (Post author)

    >「荷物が届かない」をチョイスしてくれとのことでした。

    運営の方がそう言うのであれば、安心ですね。

    >既読はつきましたがやはり応答無しです。。。

    確かに完全に無視されてますね(苦笑)。

    >全額返金の希望は薄いですが、26日に紛争開始日を迎えますので
    頑張ってみます。

    小さな商品なら送料も安価なので、
    途中返送+全額返金
    というパターンになる可能性もありますが、大きな商品の場合送料もけっこうな金額なるのでセラーによっては「送料分は払ってもらいます」と言って負けない可能性もありますね。

    いずれにしても、セラーも商品をキャンセルされたのなら、キャンセルに関して問い合わせの連絡をsmokeさんにしてもよかった部分なので、紛争がどういう結果になるのかは推測が難しいです(仮に発送後にキャンセル申請に気づいたとしてもです)。前述したように、買い手から起こされた紛争を無視すれば、システム的に自動的に全額返金になるので、それを避けるためにセラーはなんらかのアクションを起こしてくると思います(紛争を無視した場合に返金される日数は1週間ほどだったと思います)。

    なんにしても、紛争できることになってよかったですね。納得の行く結果になることをお祈りしています。

    >ご返信ありがとうございました。

    こちらこそ、あまりない事例に対する対処法がわかってよかったです。
    有難う御座います。

  11. smoke.

    山篭 ハウル 様

    度々のご返信ありがとうございます。
    紛争開始、解決までしばらく時間がありますが、
    せっかくの機会ですので結果が出ましたら
    またこちらにコメントさせて頂きます。
    仕入れではなく個人利用でいけば
    Aliやwishはうまく使えば自分のニーズに合った
    品物をリーズナブルに手に入れることのできる
    ネット通販だと思うので、海外ネット通販に
    過剰に躊躇したり、トラブルで困っている方の
    一助になればいいなと思います。
    大変参考になりました、ありがとうございます。

  12. 山篭 ハウル (Post author)

    >結果が出ましたら
    またこちらにコメントさせて頂きます。

    わかりました。そこまでご配慮いただき有難う御座います。

    >仕入れではなく個人利用でいけば
    Aliやwishはうまく使えば自分のニーズに合った
    品物をリーズナブルに手に入れることのできる
    ネット通販だと思うので、

    自分の場合は、仕入れが専門でむしろほしいものをAliexpressで買うということのほうが少なくて、売るための商品を毎週仕入れている感じですが、トラブル対処法はホントに大事だと思いますよ。初心者の方の場合は過剰な心配や過剰な慢心、どちらも怖いですね(苦笑)。

    また、何かあればコメントまでご連絡ください。

  13. ku

    はじめまして、アリエクスプレスの紛争に関して質問させていただきます。

    ここ最近、アリエクスプレスからの提案に拒否も同意もできず、アリエクスプレスの判定通りに紛争が終了してしまいます。

    購入者にとって大変不利な結果で終了してしまい、困っています。
    そもそも拒否同意のボタンも表示されません。以前は表示されていたはずです。
    ブラウザ版アプリ版同様です。抗議文も送ることができません。
    私の環境だけでしょうか?

  14. 山篭 ハウル (Post author)

    ブログをご覧いただき有難う御座います。

    仕様変更ですかね。パソコンやタブレットから見てみる方法もありますが、ブラウザ版でも変わらないとのことなので、恐らく仕様が変わったんだと思います。
    (ややこしい紛争が増えすぎたからでしょうか)

    自分も紛争は何度もしています。
    ただ、紛争上のでの話し合いに折り合いがつかずに、話が長引くと「同意」「拒否」みたいなボタンが出てくるという話は聞くんですが、自分自身は
    ・証拠写真
    ・要求内容の文書
    をしっかりまとめてから紛争しているので、そこまでこじれたことがありません。

    トラブルが起きたときのことも考えて、一つのセラーからまとまった金額の商品も買わないようにしています。同じ商品をたくさん買うときは複数のセラーに分散して買います。

    ・証拠
    ・要求内容の明確化
    ・購入先の分散
    ・一度にたくさん買ったり、高額な商品を買わない

    という4点でリスク自体は下げられます。
    直接の回答になっていませんが、問題を小さくするための参考にしていただけたら幸いです。

  15. ku

    お返事ありがとうございました。

    やはり仕様変更なのでしょうね。
    教えて頂いた4つのポイントを肝に銘じて、Aliexpressと向き合っていこうと思います。
    ありがとうございました。

  16. 山篭 ハウル (Post author)

    快適なお買い物ができることをお祈りしております。

  17. smoke.

    山篭 ハウル 様

    先日はありがとうございました。セラーに無視され続けたsmoke.です。
    少々拍子抜けではございますが、解決(?)しましたのでご報告致します。
    その後やはり無視が続き、紛争開始可能日を迎えましたので紛争を開始しました。
    カテゴリーは「商品が届かない」にしたと思います。
    紛争開始に至っては問題なく開始できました。

    無視されていること、発送されてしまったこと等々を記載し、
    全額返金を求める(可能か否かは別として)かたちで進めたところ、
    数日して「No Return & No Refund」、理由は「発送して時間が経ちすぎている」
    と短いコメントが返ってきたので、返金0円の申し出を承諾拒否して、
    いやいや発送前にキャンセルしたし、メッセージも送ったじゃないか、
    とのコメントで応酬しました。

    その後、結局商品が届いてしまい、それまでも何度か運営とチャットしていましたが、
    商品が届いてしまったので返送するにも送料が掛かるしどうしたらいい?
    との旨運営に相談しておりました。
    都合4・5回目の相談になったかと思いますが、元々運営が介入するのは2月の
    予定のところを(相談チャットの)2日後にセラーの返答がなければ対処するという
    スピードアップエスカレーション(?)を設定したという返答を運営からもらいました。
    (一応運営はこちらの主張を認めてくれていると思います)

    その一日後セラーからメッセージがあり、
    「あなたの問題でしょう。商品は返さない、だけど全額返金はしてほしい、
    それはOKできない。何百キロも離れた場所にあなたは商品を持ってこれるのか?」
    といった趣旨のものでした。
    私も少し意地もあり、また承諾拒否して
    「だから発送前にキャンセルしたし、メッセージも何度も送ったではないか。
    散々無視して勝手に発送したのはそちらですよね?
    No Return & No Refund の文字は商品説明に記載もないし、その旨のメッセージもない。
    もし最初にキャンセルした時にその旨の説明があれば私は納得したと思う。」
    とのメッセージを返しました。

    とここまで来た時点でなんだか疲れてきてしまい、
    それまで未開封で保管していた商品の箱を開けてみました。
    というのも、今回は元々友人に依頼された商品で、
    もう最悪返金無しを承諾して自分で組み立てて渡せばいいかと
    思ったからでした。

    元々この商品は組み立てキットと完成品の両方が販売されていることは知っていて、
    私は完成品を購入したのですが、まあ自分で組み立てたりするのも嫌いではないし、
    たまたまその日に組み立てる余裕ができたための開封でした。
    すると中から出てきたのは

    完成品

    でした。

    商品説明にDIYや組立キットの文字や、
    「心配しないでください!組立のためのビデオを用意しています!」
    等書かれていたため完全に組立品と思っていたため、
    誤算とはいえすごい拍子抜けでした。
    しかもキャンセルした時に送ったメッセージに
    「完成品だと思っていました。組立品と気づかずに購入してしまいました。」
    って言ったのですが。。。
    「完成品ですよ」と返信がもらえればこんなに労力をつぎ込む必要もなかったのに。。。

    まぁ、セラーが実際に商品を把握しておらず、
    依頼元からの画像、説明をそのまま貼り付け、オーダーが入ったらただ送る。
    そんなシステムだったのかもしれません。

    結局、全額返金無しを承諾し、商品受け取り連絡をしてオーダーを終わらせました。
    色々親身にご返信やアドバイスいただきましたのに、
    なんだか拍子抜けな結末で申し訳ありません。

    以上ご報告まで。

  18. 山篭 ハウル (Post author)

    丁寧な事後報告有難う御座います。まずは、解決おめでとうございます。

    んーっと…。えーっとですね…。
    失礼かとは思いますがsmokeさんの今後の快適な取引のためにいくつか指摘させてください。はっきり言ってしまうと、セラーもセラーなら、smokeさんはsmokeさんでだいぶつっこみどころありますよ(苦笑)。

    セラーのつっこみどころは「なんで連絡返さないの」「なんで正確な商品説明と写真を載せないの」という2点ですよね。これに関しては、セラー側ができるトラブル防止策として、本来ちゃんとするべきことだと思います。買い手からキャンセル申請が来ていないかぐらいはチェックしてから発送するべきです。

    逆にsmokeさんがまずかったんじゃないかと思う点は以下です。

    ■商品説明をちゃんと読んでいない。
    ■争う前に送料を考慮していない。
    ■商品が届いているにも関わらず、全額返金を要求する姿勢を崩さない。
    ■商品が届いているにも関わらず、すぐに中身を確認していない。

    それぞれ説明させていただきます。

    ■商品説明をちゃんと読んでいない。

    「発送前のキャンセルは問題ない」というのは、道理から言えば合ってます。ただ、薄利多売で大量に、高い回転率で即座に売買するために、注文後即座に第三者に発注してしまうドロップシッパーが多いことも実情としてあります。ドロップシッパーというのは、在庫を持たないセラーのことで顧客から注文が入り次第発注します。「お客さんを待たせない」「回転率を上げる」ということに重きを置いているセラーであれば、連絡を見たり、キャンセルも確認せずに送ってしまうことでしょう。

    ここで申し上げたいのは、どちらが良い・悪いということではなくて、「買う側は“身を守る術”として商品説明をじっくり読んでから買ったほうがいいですよー」ということなんですよ。「無理が通れば通り引っ込む」という理もあります。現在の実情がそうなってしまっている以上、こちら側が気を付けないといけないことだと思います。

    ちゃんと写真と説明文を読んでから注文しても、違うものが届いたりするぐらいなので、今後は「キャンセルはめったなことじゃできない」ぐらいの気持ちで取引されるほうがいいと思いますよ。
    (実際、今以上に日本と中国の物価差が縮まったり、中国が東南アジアに推されてくると、より薄利多売が進んで、セラーは取引のスピードを上げるように周りから急かされていくはずです。せっかちなセラーはますます増えていくことでしょう。)

    ■争う前に送料を考慮していない。
    ■商品が届いているにも関わらず、全額返金を要求する姿勢を崩さない。

    この2つですが、
    「商品自体が使い物にならないぐらいの不良品だった」とか「まったく注文とは用途も見た目も違うチープな商品が届いた」ということなら、
    「全額返金なさい!鐚一文くれてやるものか!」と言いたくなる気持ちは理解できました。

    でも、実際は、「組み立て式か、完成品か」という違いだけで、そういった問題があったわけではありません。仮に組み立て品が送らて来たとしても、商品自体には価値があるわけです。

    「途中からの返送を要求」ならわかりますが、「到着後の全額返金」というのはやりすぎだと思います。連絡を無視しつづけたセラーに対して意地になる気持ちもわかりますが、“発送中”から“到着”というふうに状況が変わったのであれば、「こちら側の対応を変えたほうがいいかもしれない」という考えもあってよかったんじゃないえしょうか。

    例えば、以下のような選択肢は考慮できなかったでしょうか。

    ・送料こちら持ちで返品する。
    ・一部返金を要求する。
    ・商品を開けてみてから考える。

    ※なぜ返品料をセラーに持ってもらうことが難しかというのはこちらで書いています。
    サイズ違い・色違いの商品が届いたら。返品要求はダメ。【Aliexpressトラブル】 | アリエクスプレスで中国輸入

    そして、この3つというのは、
    「商品を確認する」というのを先にしないと検討ができません(苦笑)。

    「自分の注文通りの商品じゃないから」とか「注文した覚えがない」という理由で、商品の梱包を頑なに開けないという方も以前いらっしゃったんですが、そういったことも含めて開けないことにはわからないですし、もしかしたら商品の破損もあるかもしれません。

    到着したら、すぐに開封するというのは大事だと思います。
    (トラブル時は撮影が必要になるので、ラベルの文字を切らないようにです)

    今後こういったトラブルが減ることをお祈りします。とにかくトラブルが解決したことはよかったです。

  19. smoke.

    山篭 ハウル 様

    返信コメント、ありがとうございました。

    ■商品説明をちゃんと読んでいない。
    >これについては言い訳できないですよね。。。
     まさしく一番の買い手の防衛線ですが、今回は失敗しました。
     目当ての商品、価格で飛びついた結果です。

    ■争う前に送料を考慮していない。
    >こちらは何度か届く前に返送を依頼はしていました。
     言い訳ですが、送料が掛かってしまっては後々余計に
     複雑なことになると思ってメッセージを送っていたのですが。。。
     ちょっと無理に強硬姿勢を取りすぎてしまいました。。。

    ■商品が届いているにも関わらず、全額返金を要求する姿勢を崩さない。
    >一番懸念していたのがこれでした。全額返金要求を崩さなかったのは
     例えば一部返金や送料を考慮した差引額まで頭が回ってなかったのが正直なところです。
     「紛争中なのに届いちゃった、どうしよう」とまごついてしまったのが
     いけませんでした。

    ■商品が届いているにも関わらず、すぐに中身を確認していない。
    >これについては上記と重なるのですが、私が最初に思ったのは、
     このまま紛争が続いてどちらが送料を支払うかに関わらず、商品を返品しなければ
     いけなくなった場合、開封したり傷つけたりした場合にこちらにペナルティが
     発生するのではないかと思ってしまったことに起因します。
     実際商品が届いた直後に運営にチャットで
     「紛争中だけど商品が届いてしまった。手を付けずに保管しておくことで対処は正しいか」
     という聞き方をしたのですが、それでいい、そのままにしてくれと言われたことも
     あってしばらく開封しなかったというのが事の顛末です。

    ・送料こちら持ちで返品する。
    ・一部返金を要求する。
    ・商品を開けてみてから考える。

    上記3点についても仰る通りで中身を見なければ考慮できないですものね。
    ご指摘のすべてが悪い方へ回ってしまっていました。
    結果的に知人もよろこんでくれて(支払いもしてもらって)事なきを得ました。
    個人利用とはいえ長らくAliを利用していますし、少々のトラブルは
    これまで自身で解決できていたり、また商品クオリティや発送から到着までの期間、
    等など分かったつもりでいた傲りかもしれません。
    いずれにせよ、また一つ勉強になりました。
    通りすがりのコメントにも丁寧にご返信いただき、大変感謝しております。
    この度はありがとうございました。

  20. 山篭 ハウル (Post author)

    >目当ての商品、価格で飛びついた結果です。

    気を付けてくださいよ(笑)。
    実は、自分自身もよくやってしまっていたので自戒の言葉でもあります。

    ・写真とよく似てるけど、絶妙に仕様が違う。
    ・色が注文と違う。
    ということはよくあることなので、説明文ぐらいはざっと見ておかないと全くの別物が送られてくる恐れすらありますからね(苦笑)。

    >送料が掛かってしまっては後々余計に複雑なことになると思ってメッセージを送っていたのですが

    気持ちはわかります。
    貼らせていただいたURLでも書いたように「日本から中国への送料」はとても高いので、返送料セラー持ちでの返品を要求した場合に受け入れてくれるセラーはまずいません。かと言って、買い手が送料を持つのもそれなりの出費になるので、高額な商品でなければ割に合わないかもしれません。

    かと言って「紛争」となると、すでに「再送してもらう」という選択肢はありません。
    (紛争前の示談であれば、チャットで要求することは可能です)

    となると、到着した商品が不良や全くの別商品でない限り、「一部返金」を要求するのが妥当じゃないかと思います。

    >例えば一部返金や送料を考慮した差引額まで頭が回ってなかったのが正直なところです。

    自分もトラブルに合わなかったころは、そんな感じでした(苦笑)。でも、トラブルが泥沼化してるときってたいていお互いが自分の利害だけを考えて話が平行線になってるときなので、一旦怒りの気持ちが落ち着くまで待って、「相手からしたら何が嫌で、どうなるのが理想なんだろう」って考えてみると意外に早くトラブルが解決するかもしれませんよ。

    >「紛争中だけど商品が届いてしまった。手を付けずに保管しておくことで対処は正しいか」という聞き方をしたのですが、それでいい、そのままにしてくれと言われた

    賢明なご質問だと思います。運営からすると、一番慎重な対処法として「未開封のままで」という個人的には疑問を感じるアドバイスです。「開けてしまうと、中身をすり替えて写真を撮る」など状況を悪用もできるため、smokeさんに余計な疑惑がかからないようにしたのかもしれません。
     でも、仮にそうだとしたら、開ける前から開けるところまでを動画で撮影したら解決します。

    開ける前に宛先ラベルの追跡番号を撮影

    そのまま動画を切らずに開封

    これで、インチキをしていないことはアピールできます。
    ただ、そうとうめんどくさい作業なので、よほど慎重じゃないとここまでする人はいないと思います(苦笑)。ただ、商品の金額が大きい場合は、そこまでする価値があると思うので、心の片隅に留めておいていただけたらと思います。

    >結果的に知人もよろこんでくれて(支払いもしてもらって)事なきを得ました。

    お友達も喜んでくれてよかったですね。商品を買う代金が人のお金とあっては、プレッシャーも大きいですね。

    >通りすがりのコメントにも丁寧にご返信いただき、大変感謝しております。

    こちらこそ、今回の運営の対応には「そんな絶妙に取引者が困るようなアドバイスをするのか」という意味で参考になりました(苦笑)。慎重な対処法を編み出して、記事にする必要性を感じました。有難う御座います。

    また、何かあればご連絡ください。

  21. まりこ

    はじめまして、突然のコメント失礼いたします。
    アリエクスプレスの紛争に関して質問させて下さい。

    smoke様が記載されている内容と類似の状況でして。。。
    4/13に商品を注文したところ、セラーから「在庫がないのでキャンセル対応をお願いします」とメッセージがきていました。
    翌日メッセージを確認しキャセンル対応しようとしたところ発送登録がされており、その荷物の追跡情報を確認すると他県に届いており明らかに当方の荷物ではないようでした。

    その後、セラーへ正しい番号を教えて欲しいと問合せたのですが、「こちらで貴方の荷物は把握できている。コロナウイルスの影響で配達に遅延が発生している。配達国へは届いているから待っていて」と連絡がありました。
    その後、1ヶ月待っても荷物が届かず、何回か同様の問合せをしても同じ回答でした。
    保護期間も切れてしまうため、期間の延長を申請しましたが対応してもらえず、保護期間が切れてしまうため6月28日に紛争をおこしました。
    荷物が届いていないこと、返金対応をお願いしたところ、セラーからの返事が下記のようになっていました。

    Proposal:
    返金 JPY ¥ 0
    Comments:
    hi dear, thanks for your message , we totally understand you , we trust you. we will refund via dispute, , the money will back to where you pay, please check your account in 3-15 business days . could you kindly give us 5 stars feedbacks after you receive the money ?

    また、セラーの提案のところに「Seller’s ProposalProposal:No return & No refund」と記載されています。
    この場合、返金する意思はないように読み取れます。
    この場合、提案は拒否してしまって問題ないものでしょうか?

    お忙しいところ大変申し訳ございませんがアドバイス頂けますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

  22. まりこ

    山篭 ハウル様

    度々コメント失礼いたします。
    先ほどの投稿内のお名前の箇所に誤りがありました。
    こちらの確認不足で大変申し訳ございません。

  23. 山篭 ハウル (Post author)

    詳しい状況がわからないので、なんとも言えません。

    まず、おうかがいしたいんですが、延長申請をしてからどのぐらいお待ちになりましたか?

    チャットの連絡もそうですが、1週間もまたずして「無視されてます!」という方が、あまりにも多すぎる印象です。コロナウイルス騒動の渦中にある現在、セラーからのアクションが待てなくてトラブルを泥沼化させている人が特に目立っています。

    セラーからしたら、まったく無視する意思がないのに、買い手が一方的に騙されたと思っているケースがこれです。
    セラーからすれば、同じような連絡がごった返していて、すぐに返答できないというのが正直なところでしょう。

    もう一つは、紛争を起こした時点での保護期間の日数は残り何日ぐらいだったかということです。

    残りが潤沢にある状況で紛争を起こしたのであれば、セラーも「おいおい…」と言いたくもなります。

    この2つの内容によっては、セラーが詐欺師であることを紐づけるための状況証拠とするには弱いんじゃないかと思います。

    例えば、逆に

    延長申請をする

    1週間待っても延長されない

    保護期間が切れてからすぐ紛争
    (切れてからすぐなら紛争できます)

    という流れであれば、こちらは十分に待って判断しているので、「それは確かにセラーに詐欺の意思があるかも…」と言えるかもしれません。

    また、他県に届いているとのことですが、重要なのは「追跡できる配送方法をまりこさんが選ばれたかどうか」です。

    追跡できない配送方法を選ばれたのであれば、仮の追跡番号として他人の追跡番号を教えられることもあり得ます。
    この場合は、自分以外の追跡番号を教えられてしまうのは便宜上のもので、詐欺の意図はないと言えます。

    なので、「他県に届いた」というのは、追跡できる配送方法でのことなのか、追跡できない配送方法でのことなのかによって、事態の受け取り方が全く変わります。
    (追跡できる配送方法なら、逆に他県に届くはずないので、紛争をつらぬいてOKです)

    注文時に選択した配送方法の追跡の有無を失念してしまわれたのであれば、同じ商品の販売ページを見れば確認できるので、見てみてください。

    推測ですが、セラーがドロップシッパーである可能性があると思います。ドロップシッパーは在庫を持たないので、まずは「発送連絡」だけしておいて、そのあとに商品を持っているストアを探します。

    セラーが商品を売っている店を見つけられなければ、「在庫がないから、キャンセルして」と買い手に連絡します。

    なので、今さらではありますが、今回のケースの場合、「在庫がありません」とセラーから言われた時の正しいまりこさんの返答としては「追跡情報が来ていますが、キャンセルして本当に問題ないんですか?」でした。

    ここで「問題ないから、キャンセルしてください」と言われれば、キャンセルして問題なかったです。

    ただ、セラーがドロップシッパーかもしれないというのは、あくまでこれは自分の推測です。
    セラーに悪意がないことを証拠づけるものは、いただいたコメントからは読み取れないので、騙されているという可能性もゼロではありません。

    すでに紛争を開いてしまっていますが、取り消すと再度紛争を起こせない恐れがあります。状況判断はしにくいですが、紛争は取りけさずに提案を拒否してそのまま待っているほうがいいと思います。

    ただし、紛争時に必要な証拠をアップロードしなかったのであれば、まりこさんが凍結される可能性もゼロではありません。紛争を続けるかどうかは、あくまで自己責任で判断されてください。
    (ちゃんとした証拠がなければ、紛争自体を運営に取り消されることもあります)

    証拠というのはたとえば、
    ・追跡できる配送方法を選んだのに、他人の追跡番号を教えられた。
    ・追跡できる配送方法を選んだのに、他の人の元に商品が届いた。
    ・延長申請から1週間以上しても延長してもらえなかった。
    こういったことがわかるスクリーンショットのことです。
    ※今まで“紛争内で”アップロードできる状況であれば、取り急ぎアップロードだけしておきましょう。

    -追伸-
    名前の間違いは、どこのことなのかよくわかりませんが、だいじょうぶです(苦笑)。

  24. しん

    はじめまして。アリエクスプレスに関する知識をほとんど持たずに買い物をしてしまい、
    現在どのように対応していいのか分からず困っています。ご助言いただければ大変助かります。
    (経緯)
    ・5/22 アリエクスプレスのメーカーサイトでスマートフォン1台発注・支払い(無料配達)
    ・5/23 「間もなくご注文の商品が届きます」のメール返信あり。
         注文は36〜43日以内に到着する必要があります。
         2020-08-20に注文が届かない場合は、異議申し立てを開いて払い戻し申請可。
    ・6/24 アリエクスプレスに未着のチャット相談。担当者がこのケースはOpen Disputeしたほうが良い
    とのことで、担当者がOpen Disputeに処理移行。
    ・6/25 アリエクスプレスの判断「無効」。輸送中のため様子見。
        このケースは約束の時間に達するまで10暦日ごとにフォローアップすることにします。
        その時点で小包を受け取っておらず、補償の対象となる状況の場合、それに応じて
        払い戻しを行う場合があります。との回答
    上記経緯の中、現在は、到着を待ってる状況ですが、荷物の追跡(17Trak)を見ると5/25日以降動いていない
    ように見えます。
     2020/5/25 23:30:00 Hand over to airline
     2020/5/25 15:06:00 Order information received by carrier
     2020/5/25 14:59:00 Received by line-haul
     2020/5/25 14:59:00 Outbound in sorting center
     2020/5/25 12:06:00 Inbound in sorting center
     2020/5/25 11:36:00 Accepted by carrier
     2020/5/25 0:00:00 Information Received – Item En Route to Postal Facility
     2020/5/23 11:20:00 Order information received by carrier
    (お尋ねしたい事)
     ・一旦アリエクスプレスの判断が出たのですが、このままOpen Disputeを継続していいの
      でしょうか。
     ・航空便に渡したとのことですが、止まっているところが何処か判りません。
      追跡番号の頭はLPから始まります。ほんとうに航空便でしょうか。
     ・このまま待って、荷物が着かない場合の対処方法を教えて頂ければ幸いです。
     ・Open Disputeしても購入保護期間の延長は必要でしょうか。
    予備知識なく、国内通販と同じ様な感覚で購入したのを反省しています。アドバイスよろしくお願い致します。

  25. 山篭 ハウル (Post author)

    こんにちは。

    >・5/22 アリエクスプレスのメーカーサイトでスマートフォン1台発注・支払い(無料配達)

    スマートフォンは輸入自体は禁止じゃないですが、日本の法律に合うものか検査をしてシールを貼ったものでなければ、使ってはいけないことになっています。

    技適マークというのが付与されていないものを使うと電波法違反になるのでご注意ください。

    >・一旦アリエクスプレスの判断が出たのですが、このままOpen Disputeを継続していいの
      でしょうか。

    “担当者”というのは、アリエクスプレスの運営じゃなくて商品のセラーのことですよね?
    セラーに「紛争していいですよ」と勧められて
    、しんさんがOpen dispute(紛争提起)の操作をされたという認識で合ってますか?

    セラーが了承済みということであれば、紛争したことでセラーが怒ったりすることはないはずですが、後から商品が届いたりするとめんどうなことにはなります。

    「日以内に到着する必要があります」など表示はあくまで目安なので、残り日数が短くなってきた場合は、問い合わせたり紛争したりせずに保護期間の延長申請をするほうがよかったですね。

    次回の取引からは、ご留意いただければと思います。以下のページに詳細を書いています。
    ↓ ↓ ↓
    30日経っても商品が届かないときは ~返金を頼むのはまだ早い~ 【Aliexpressトラブル】

    >・6/25 アリエクスプレスの判断「無効」。輸送中のため様子見。

    「無効」ということは、紛争が取り消されて通常の状態に戻ってませんか?

    その取引が紛争中かどうかを今一度ご確認ください。

    その上で紛争中ではないなら、今度こそ保護期間の延長申請をされてください。

    > このケースは約束の時間に達するまで10暦日ごとにフォローアップすることにします。

    機械翻訳がよくわかりません。

    こういったおかしな翻訳が表示される場合は、パソコンかタブレットからアクセスして、英語表示にしたあとにGoogle翻訳にコピーして翻訳されたほうがいいと思います。

    トラブルの最中に言葉の行き違いがあると、それがまたトラブルの種になりますから。

    英語表示の仕方はこちらに書いています。
    ↓ ↓ ↓
    【中国仕入れのビジネス英会話・英文・単語】Go to Global Site(English) 意味

    >・航空便に渡したとのことですが、止まっているところが何処か判りません。
      追跡番号の頭はLPから始まります。ほんとうに航空便でしょうか。
     ・このまま待って、荷物が着かない場合の対処方法を教えて頂ければ幸いです。
     ・Open Disputeしても購入保護期間の延長は必要でしょうか。

    紛争中なのかそうじゃないのかが、よくわかりません。
    しんさんの解釈としては「紛争中」ということなのかもしれないですが、お話からは「紛争が取り下げられた」というふうにもとれます。

    まずは、状態をご確認ください。
    パソコンの場合は、My order(私の注文)の中にそれぞれの取引が今の状態にあったフォルダに入っているはずです。

    Disputesの中にその取引が入っていれば、現在紛争中です。

    Awaiting shippmentの中に入っていれば、その取引は紛争中ではなく、「商品の配送待ち」です。到着待ちの状態です。

    また、LPから追跡番号が始まるということなので、額面通り受け取ればePacketで送られたということになりますが、重要なのは

    ・注文時に買い手がなんの配送方法を選んだか
    ・その配送方法が注文前の段階で追跡アリの配送方法だったのか

    という2点です。

    追跡のない配送方法をしんさんが選択されたのであれば、便宜上他人の追跡番号を入力される可能性もゼロではありません(これは別に悪意があってセラーがやっていることではありません)。

    また、もししんさんご自身がePacketを選択されていた場合ですが、
    ePacketというのは通常郵便よりも早い代わりにアリエクスプレス上では「追跡ナシ」という体(てい)で送られることが多い配送方法です。

    注文後追跡できるようになることもありますが、仮に追跡できたとしても途中から追跡できなくなったりするなど、追跡自体は信頼性が高くない配送方法です。

    それに現在はご存じにように、商品到着に3カ月や4カ月かかってもおかしくない時期ですし、途中で一度返送されて再送されることもありえる状況です。途中で商品が止まることも全く珍しいことではありません。
    お読みでない場合は、こちらをご参照ください。
    ↓ ↓ ↓
    コロナウイルスはアリエクスプレスに影響ある?「本社運営の対応」「荷物で菌が運ばれる」はウソ
    コロナウィルス騒動中のAliExpressトラブル例と対策

    紛争していない状態であれば、保護期間を延長しながら商品の到着を待ちましょう。

    紛争中なら、アリエクスプレスの裁定が出るまで待ちましょう。その後取り下げられたのであれば、紛争は起こさずに保護期間の延長です。

    逆に紛争が有利に進んでしまってお金が返金された場合、恐らく商品は後から届くことでしょう。

    その場合は、たいへんめんどうなことにはなりますが、商品後、セラーに「紛争した商品が後から届いたんですが、どうやって支払ったらいいですか?」と聞いてみてください。

    「同じ商品を買って、“商品を送らないでください”とチャットで書いてください」
    とか
    「こちらの手数料とかかれた商品を商品の金額分買ってください」
    とかなんらかの指示があるはずです。

    場合によってPaypalしか受け付けていないセラーもいるかもしれませんが、その場合はPaypalの口座作って支払いましょう。
    ※間違えても商品代金以上の金額を振り込まないようにご注意ください。

    >予備知識なく、国内通販と同じ様な感覚で購入したのを反省しています。アドバイスよろしくお願い致します。

    確かにホントに基本的なところが全く押さえられていないようにお見受けします…(苦笑)。

    基本的なことはこちらに書いています。
    今のトラブルが無事解決してからでけっこうですが、トラブルをできるだけ減らしたい場合は、こちらのカテゴリにあるページに目を通しておいていただければ幸いです。
    ↓ ↓ ↓
    1.アリエクスプレスって何? | アリエクスプレスで中国輸入

  26. しん

    早速のご回答ありがとうございます。説明不足の点が多々ありましたことをお詫びいたします。
    ・“担当者”について
      Customer Serviceのチャット対応者のことです。アリエクスプレスにチャット問合せした際、
     注文番号を伝えたところ、注文内容(履歴)を見たチャット対応者が、Open Dispute
     案件と判断し、Open Disputeに持って行ってくれました(と理解しています)。
     自分でOpen Disputeの操作はしていません。また、セラーには全く連絡していません。
    ・取引が紛争中かどうか
     Disputesの中に商品が入っています。また、Dispute in Progressが表示されていますので、
     紛争継続中だと思います。
    ・Judgement from AEの「10暦日ごとにフォローアップ」の部分の原文は次の通りです。
     we decide to follow up this case every 10 calendar days until it reaches the promised time.
     If you do not get your parcel at that time and your situation is eligible for compensation,
     we may give you a refund accordingly.
    山篭様のご回答から、「商品到着に3カ月や4カ月かかってもおかしくない時期」であることを理解いたしました。
    商品到着まで待ちたいと思います。8/20までに到着しなければ、アリエクスプレスから何らかの裁定が出るものと思
    います。もし、返金された後に品物が届いた場合、山篭様のアドバイスのとおり支払いの手続きをしたいと思います。今回、知識不足からセラーに連絡を取らずOpen Disputeにしたことが、トラブルを複雑にしてしまいました。
    山篭様のサイトに早く出会えていたらと悔やまれます。説明不足のお問合せに詳細・丁寧にご回答いただきありがと
    うございました。山篭様のますますのご清栄をお祈りしております。

  27. 山篭 ハウル (Post author)

    >Open Dispute
     案件と判断し、Open Disputeに持って行ってくれました(と理解しています)。

    運営のカスタマーサービスの担当者が紛争を開いてくれたということだったんですね。

    現在、「商品が届きません」という問い合わせを直接運営に連絡する方が多いですが、これはあまりよくありません。

    運営側が対処できる方法としたら、今回のように紛争を開くことぐらいですが、紛争が終わって返金してもらったあとに商品が届くとご説明したようなめんどうなやりとりや手続きをやるハメになります。

    もっと最悪なのは、買い手が紛争を途中で取り下げた後に壊れた商品が届くケースです。

    基本的に紛争を起こした時点で取引が終了するので、故障した商品が届いたとしても紛争を起こせません。

    セラーにも運営にも問い合わせず、保護期間が少なくなってきたら延長申請するほうが余計なトラブルを増やさなくて済むので、次回からはご留意ください。

    保護期間が残っている限りセラーにお金は振り込まれないので、現実的にあり得ないほどの期間商品が届かないならセラーのほうからなんらかの対処をしてくれるはずです。
    (延長申請を無視されたまま保護期間がなくなってしまったなら、その時点で紛争するのはOKです)

    >we decide to follow up this case every 10 calendar days until it reaches the promised time.

    “私たちは、約束の日に達するまで10日ごとに今回のケースの経過を見ていくことにしました。”

    >If you do not get your parcel at that time and your situation is eligible for compensation,
    we may give you a refund accordingly.

    “もし、そのときになっても商品が届かなくて、しかも、あなたの状況が保証対象である場合は、それに応じてあなたに返金します。”

    こんな内容の文章です。10 calendar daysは、土日を含むカレンダー上の10日間のことを言うそうです。

    >8/20までに到着しなければ、アリエクスプレスから何らかの裁定が出るものと思います。もし、返金された後に品物が届いた場合、山篭様のアドバイスのとおり支払いの手続きをしたいと思います。

    そうですね。
    いったんは裁定を待ってみて、もし紛争そのものが無効になった場合は、保護期間の延長で対応されるといいと思います。

    また、無効になった時点で、他人の家に商品が届いてしまった場合の不達を理由に再度紛争を起こさないといけなくなった場合は、その証拠が必要になります。

    追跡情報上、あきらかにご住所とは違う場所に商品が届いている場合は、スクリーンショットをとって紛争内でアップロードしてください。
    (ただし、注文の時点でしんさんが追跡できる配送方法を選ばれていない場合、追跡情報に信憑性がないので、このスクリーンショットが証拠として使えない可能性はあり得ます)

    >説明不足のお問合せに詳細・丁寧にご回答いただきありがとうございました。

    いえいえ、同じようなケースでの相談があまりにも多いので、言葉にトゲがあったらすみません(苦笑)。

    これ以上何事もなくトラブルが解決することをお祈りします。

  28. しん

    重ねてご丁寧なご返信ありがとうございました。大変勉強になりました。今後ともよろしくお願い致します。

  29. Nori

    はじめまして。どこからコメントしたらよいのかわからず、こちらに記載してしまいましたが良かったでしょうか?
    紛争について教えていただきたいことがあります。
    先日、同じ店舗で複数買い物した商品が到着したのですが、一つは画像のイメージと到着した商品の色が違う、一つは違うものが届いたため、メッセージでそのことを伝えました。
    すると、今度買い物するときに使えるクーポンをあげる、というメッセージが返ってきました。
    そこで、次にまた買い物するかわからないので、それなら返金していただけないか?と返したところ、返金に快く応じていただけました。ただ、商品は到着したけど当方都合で、もういらないからという理由で紛争提起してほしい、そうすれば拒否せず返金するし、商品は返品する必要はない、とのことでした。
    そこでお伺いしたいのが、まず、返品&返金を選択して、実際に返品することなく返金していただくということは可能なのでしょうか?(返品の場合、追跡番号の入力が必要と書いてあるのを見ました。)
    返信はスムーズで、ショップ側が悪い印象を受けないために買い手側の都合にしてほしという気持ちはわかるので、ショップを信用して言われた通りにしてもよいかなと思ったのですが、万一返金されなかったら、という不安があります。
    また、もういらないなんていう買い手側の都合で返金を求めて、当方にペナルティが生じることはないのか?ということも不安です。普通に考えたら買っておいていらないからお金を返してなんて、都合が良すぎますよね?
    ということで、一部返金か、返品&返金のどちらで紛争提起するべきなのか教えていただきたくコメントいたしました、どうぞよろしくお願いします。

  30. 山篭 ハウル (Post author)

    こんにちは。

    >こちらに記載してしまいましたが良かったでしょうか?

    紛争についてなので、こちらで大丈夫です。

    >一部返金か、返品&返金のどちらで紛争提起するべきなのか教えていただきたくコメントいたしました

    セラーは、“紛争での全額返金”に応じてるわけですよね?

    そうであれば、紛争することも全額返金を要求することも問題ないと思います。

    ただし、日本のECサイトと違って証拠が必要になります。

    違う色が送られてきたというのであれば、違う色が送られてきた証拠が必要です。

    ・何色を注文したかわかるスクリーンショット。
    ・届いた商品のスクリーンショット
    ・宛先ラベルの写真(手振れがなく、明るいところで撮られていて、追跡番号と宛先住所がしっかり読めること)

    この3点が証拠になるので、まずは揃えてください。

    紛争時に3枚まで画像をアップロードできるので、そこにアップロードして、紛争内のコメント欄では「注文と違う色の商品が届いた」ということをしっかり文章で強調しておいてください。

    紛争に関しては以上ですが、通常色違いぐらいでは返金してもらえないことも多いです。特に高価な商品ほどそうです。

    次回以降のお取引のためにこちらもご参照いただければと思います。

    ↓ ↓ ↓
    サイズ違い・色違いの商品が届いたら。返品要求はダメ。【Aliexpressトラブル】

  31. Nori

    コメントありがとうございます。

    紛争の後で、商品を返さないと返金しないと言われたらどうしようとドキドキしながら、ショップの言う通りにこちらの都合で返品&返金の紛争を起こしてみました。
    すると、最初はショップが同意しましたとなり、返品の配達Noを入れる画面が出ていたのですが、しばらく経つとショップが返品を拒否したというメッセージに変わっており、メッセージにも数日後に返金してくれると連絡がありました。そしてしっかり、良いフィードバックをよろしくね!と書いてありました。
    やはりショップの評価をよほど気にされていただけのようです。
    ただ一つ気になったのは、全額返金となっていたのに、金額を入力するときに購入した代金より安い金額しか入力できなかったことです。数点購入してディスカウントが入ったからかな?と思い、入力できるMAXの金額で入力させていただきましたが…
    海外ショップは日本とは民族性の違いもあり、繊細さに欠けるところがありますが、トラブルさえなければ色々な商品を安く購入することができ、困ったことがあったら山篭様のようにアドバイスをしてくださる方がいて心強いです。安心してショッピングを楽しめます。
    また何かありましたら(何もないことを祈りますが)よろしくお願い致します。

  32. 山篭 ハウル (Post author)

    >商品を返さないと返金しないと言われたらどうしようとドキドキしながら、ショップの言う通りにこちらの都合で返品&返金の紛争を起こしてみました。

    そうですね。返品が条件の返金にならないように注意はされたほうがいいと思います。
    返品の場合、基本的には送料は買い手持ちなので、ややこしいトラブルになりがちです。

    今だからこそ日本の郵便局から中国に荷物を送れますが、ほんの半月前の6月なかばは中国に送ることができませんでした。

    コロナウイルス騒動の影響で貨物機が足りなくなったことによる荷物の引き受け停止です。

    アリエクスプレスで返品を求められた買い手の方々は、泣く泣くDHLの高い送料を払って返品したり、特殊な手続きをしたり、特別な手続きによって切れた保護期間を復活させてもらったりしていました。

    情勢によっては、こういうこともあるので、返品がいつでも気軽にできると思わないほうがいいことは確かだと思います。
    (返品送料が商品代金を超える可能性もあります)

    >ショップの評価をよほど気にされていただけのようです。

    ヤフオクと似ていて、評価をさほど気にしないセラーもいますが、ほとんどのセラーは評価を大事にしてると思います。

    ただ、紛争によってペナルティがつくこともあるので、紛争を避けたいことも事実です。
    (つまり、再送してくれると言っている場合は、無理に紛争せずに、再送してもらうほうが、スムーズに対応してくれる場合があります。再送してもらった場合は、保護期間の延長申請をしましょう。)

    >金額を入力するときに購入した代金より安い金額しか入力できなかったことです。数点購入してディスカウントが入ったからかな?と思い、入力できるMAXの金額で入力させていただきましたが…

    そうですね。値引き分は、その名の通り、売り上げになっていないので、商品代金から引かれていると思います。

    また、アリエクスプレスの商品は、一度ドル換算してから円に計算しなおしているため、ドル、もしくは円の相場変動の影響を受けている可能性があります。

    >海外ショップは日本とは民族性の違いもあり、繊細さに欠けるところがありますが、トラブルさえなければ色々な商品を安く購入することができ、

    中国のセラーは、言ってしまえば良くも悪くも大雑把な方多いです。

    注文してない色を送ってきたり、傷の目立つ商品を送ってくることもありますが、悪意があるわけではありません。

    また、逆に何も言わずにおまけで一個多く商品を入れてくれたり、コロナウイルスの影響による返送料金・再送料金を負担してくれたりといった太っ腹な部分は、中国のセラーならではかもしれません。

    ともあれ、トラブルが無事に解決してよかったです。何かあればまたご連絡ください。

  33. Hant

    山篭様

    こんにちは、はじめまして。
    知恵袋でのご丁寧な回答を拝見しましてこちらのブログにたどり着きました。
    アリ初心者で分からないことがあります。恐縮ですがご教示頂ければと思いコメント致しました。

    お伺いしたいのは、紛争の開始はいつするべきか?です。バイヤープロテクションの切れる直前?切れた後?
    ↓以下流れです。
    4月23日 アリエクスプレスデビュー、一つのセラーから商品を複数購入
    4月27日 発送完了のメッセージ、ヤンウェン?の追跡番号
    6月15日 バイヤープロテクションの延長依頼
    1ヶ月延長の上、新しくチャイナポストの追跡番号を教えられる
    ※5月6日 17:29 国際交換局に到着
    取扱局:ZHENGZHOU (CHINA )
    これ以降全く動きなし。
    7月12日 セラーにメッセージ 未読
    7月15日 再度セラーにメッセージ 未読
    7月17日 再度セラーにメッセージ 未読
    ※商品が届かない、連絡もつかない、保護期間も延長できないのでこのままなら紛争を開始するという内容を送信しました。
    現在このような状況です。
    コロナの関係で遅れてることは承知してましたが、17trackやChina Post、日本郵便で検索をしても5月6日以降全く動きがありません。
    さらにこちらからメッセージを送っても現在セラーからもまったく返信がありません。

    あと一週間でバイヤープロテクションが切れます。
    紛争の時期ですが色々拝見すると、

    1 バイヤープロテクションの残っている間に開始
    2 バイヤープロテクションのが切れてから開始

    という方がいらっしゃいます。
    どちらでするべきなんでしょうか?
    今日現在セラーからのメッセージはまっまくありません。

    ご教示頂ければ幸いです、よろしくお願い申し上げます。

  34. 山篭 ハウル (Post author)

    >知恵袋でのご丁寧な回答を拝見しましてこちらのブログにたどり着きました。

    知恵袋からですか。
    今となっては懐かしき知恵袋w

    突っ込みどころの多いご質問も多々いただくので、ここでも丁寧に回答できるかどうかはわかりませんが、ご質問を読ませていただきます(笑)。

    >1 バイヤープロテクションの残っている間に開始
    >2 バイヤープロテクションのが切れてから開始

    >という方がいらっしゃいます。

    実は、どちらも正解です。

    ぽわぁ~っとしているうちに、バイヤープロテクションを切らしてしまう方がいらっしゃるので、便宜上「紛争はバイヤープロテクションの期限が切れる前」というふうにこのブログでは書いていますが、実際は、期限が切れてから15日間は紛争できます。

    「紛争できるか、できないか」で言えば、「どちらもできる」ということになります。

    ただ、今回の場合、「保護期間を延長してもらえなかった」とはっきり断言できるのは期限が切れた後ですよね。なので、今回の場合に限って言えば、「期限が切れた直後に紛争する」のが一番理にかなっていると思います。
    ※Buyer Protectionの期限が切れる直前ギリギリで延長してくれる場合もありますし、紛争後に商品が届いたらやっかいだからです。

    また、大丈夫とは思いますが、延長申請する場合はアドリブでチャットから英文を書くのは、おすすめしません。

    決まった申請方法があるので、もし、申請された方法と違っていたなら、以下の方法で申請しなおしてみてください。
    ↓ ↓ ↓
    30日経っても商品が届かないときは ~返金を頼むのはまだ早い~ 【Aliexpressトラブル】

    また、申請直後にチャットを送ると申請文がチャットに“埋もれて”、セラーが延長申請を見落としやすくなるので注意されてください。とりあえずは延長申請しておくだけでOKです。

  35. Hant

    山篭様

    こんにちは、ご丁寧に返信いただきましてありがとうございました。
    ご回答についてもう少し教えてください。

    >>大丈夫とは思いますが、延長申請する場合はアドリブでチャットから英文を書くのは、おすすめしません。

    私の操作環境はスマホアプリなのですが、
    画面下のバーの真ん中、「メッセージ」というところから送っています。
    こちらであっていますでしょうか??
    ※以前バイヤープロテクションの延長をお願いした際はこちらからメッセージ送りました。他のところからは送っていません。

    また、バイヤープロテクションなんですが、カウントだとあと7日と三時間ですが、注文のところから見ると7月25日になっています。
    カウントが正しいのでしょうか?そうなると7月26日かなぁ、と思うのですが・・。

    はじめてのアリエクスプレスのため、質問が低レベルですみません。
    突っ込みどころも多いかと思いますがよろしくお願いいたします。

  36. Hant

    追加画像です、失礼します。

  37. 山篭 ハウル (Post author)

    つっこませていただきますw

    >カウントだとあと7日と三時間ですが、注文のところから見ると7月25日になっています。
    カウントが正しいのでしょうか?そうなると7月26日かなぁ、と思うのですが・・。

    それは日本とAliExpressの時差です。
    どちらの表示も正しいです。

    日本と中国の時差は1時間ですが、AliExpressはアメリカの時間を採用しています。

    アメリカの夏時間=日本の時間-16時間

    アメリカの冬時間=日本の時間-17時間

    で計算できます。

    2020年のアメリカでは、3月8日~11月1日まで夏時間(サマータイム)なので、7月の現在は夏時間が適用されることになります。

    例えば、日本が7月26日AM00:01のとき、Aliexpressは7月25日AM08:01です。

    なので、Hantさんのおっしゃる「日本の7月26日までが保護期間の期限」という認識は合っていますし、そのときはまだAliExpressでは25日なので、AliExpressの表示も間違っていません。

    詳細は以下をご参照ください。
    ↓ ↓ ↓
    Aliexpress内の時間と日本の時間の時差はありますか?

    >画面下のバーの真ん中、「メッセージ」というところから送っています。

    スマホの場合、メッセージから送ることは問題ないんですが、必ず以下のページで書いている文章を書いて送るように注意されてください。独自の英語で書くと伝わらないこともあります。
    (これは、伝える側の英語力が低さ原因でトラブルになるケースばかりではなく、セラー側の英語力が低い場合もあります。また、双方の英語力は問題ないにも関わらず、文字を詰め込みすぎて肝心なことが伝わらないケースも見受けられます)

    詳細は以下をご参照ください。
    ↓ ↓ ↓
    【Aliexpressトラブル】スマホでBuyer Protection(購入者保護)の期間延長申請をする

  38. Hant

    重ねてご回答ありがとうございました!

    確かに少し長文になっていたかもしれません。
    もう一度ご教示頂いた内容でメッセージをおくり、連絡なければバイヤープロテクションのが切れた26日に紛争してみます。

    それにしても、2ヶ月半も国際交換局で止まっているってザラなんでしょうか・・(-。-;

  39. 山篭 ハウル (Post author)

    >もう一度ご教示頂いた内容でメッセージをおくり、連絡なければバイヤープロテクションのが切れた26日に紛争してみます。

    そうですね。それがいいと思います。

    >2ヶ月半も国際交換局で止まっているってザラなんでしょうか・・(-。-;

    ご注文の時点では、「追跡アリ」の配送方法を選択されましたか?

    追跡のない配送方法を選択された場合は、セラーが入力追跡番号はおまけみたいなものと思ったほうがいいと思います。

    例えば、AliExpress内では、ほとんどの場合ePacketは「追跡ナシ」の配送方法として配送方法の選択ページに明記されています。
    仮に商品配送後に追跡できるようになったとしても、「途中から追跡できなくなる可能性もある」信頼性の低い物と思ったほうがいいと思います。
    便宜上、一応追跡情報が表示されるようになっていますが、途中の細かい経過等がまったく表示されない場合もあります。

    なので、国際交換局で止まっているわけではなくて、国際交換局以降追跡情報が更新されていないだけというケースもあります。

    他のケースとして考えてみると、経由地が破綻しているせいで物理的に配送が止まっている可能性もあります。
    ご存じのようにコロナウイルスい関連して、飛行機自体の数が大幅に減らされているので、実際に起こっていることです。
    この場合、多くはセラーが一度返送した後に他の業者に頼んで再送してくれると解決します。
    (たいていは自主的にそうしてくれます)

    ただ、今回のケースの場合は、セラーから返信がないので、それをこちらからお願いすることもできそうにないですよね。
    バイヤープロテクションの延長と紛争が、Hantさんのできるせめてもの対処法だと思います。

    現在の日中の配送を取り巻く環境については、こちらをご参照ください。
    ↓ ↓ ↓
    コロナウイルスはアリエクスプレスに影響ある?「本社運営の対応」「荷物で菌が運ばれる」はウソ
    コロナウィルス騒動中のAliExpressトラブル例と対策

  40. Hant

    ご返信ありがとうございます。
    今回はAliExpress standardshippingで、追跡ありを選びました。
    チャイナポスト 、日本郵便からの追跡では鄭州国際交換局から一切の動きがない状況で、17trackでは期限切れになってしまいました。

    とりあえずバイヤープロテクションが切れる26日まで待ってみたいと思います。またご教示頂ければ幸いです、ご親切に本当にありがとうございました。

  41. 山篭 ハウル (Post author)

    追跡アリの方法であれば、セラーからすれば送ってないのに「送った」とウソをつくこともできませんし、誤配されたのであればそれも記録として残るはずです。

    もう一度延長申請されてみてもいいかもしれませんが、これだけ長い期間セラーからなんの反応もないのであれば望みは薄いかもしれませんね。
    自分も「保護期間がきれた直後に紛争」でいいと思います。

    >とりあえずバイヤープロテクションが切れる26日まで待ってみたいと思います。またご教示頂ければ幸いです

    はい、また何かあればご連絡ください。

  42. Hant

    山篭様

    こんにちは、先日はありがとうございました。
    紛争開始し、無事に返金手続きとなりました。
    一つ追加で教えて頂きたく再度書き込みさせて頂きます。

    同一セラーから複数の商品を購入していたのですが、実は紛争する際、返金希望額のところにアイテムの金額×個数の入力し、最終的に送料を入れるのを忘れてしまいました。
    その後気づいて紛争内容の編集を行ったのですが、
    それが反映?されないうちに紛争が承認されてしまいました。、
    この場合、送料の返金を求めることはもう無理なのでしょうか?
    1800円なので勉強代と思って諦めもつくのですが、
    方法があるようでしたらアドバイスお願い致します。

    先ほどちなみにLINE Payに返金されました。
    ご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  43. 山篭 ハウル (Post author)

    トラブル解決おめでとう御座います。

    残念ですが、送料というのはAliExpressの補償対象ではありません。
    AliExpressが返金するのは、あくまで“商品代金”です。

    次回、紛争するようなことがあれば試してみていただきたいんですが、返金額の上限は商品代を超える金額を入力できないはずです。

    【ご質問に関してのお知らせ】
    ご質問中のみなさんにお送りします。
    コロナウイルス騒動での大幅な利益減を補完する作業に専念するため、一旦8/2で受け付けを締め切ります。ブログ・ツイッターでのご質問に返信しませんので、よろしくお願いします。

  44. Hant

    山篭様

    お忙しい中ご丁寧にありがとうございました、大変勉強になりました。

    次回の紛争はなるべく避けたいところですが、アリエクスプレにはつきもののようですね。。。
    コロナが収束しない限りは、同じようなことになりそうなので注文も控えようかと思います。

    お時間頂戴しまして本当にありがとうございました。
    お身体に気をつけてお過ごし下さい。

  45. 山篭 ハウル (Post author)

    >コロナが収束しない限りは、同じようなことになりそうなので注文も控えようかと思います。

    それもアリかもしれません。

    ただ、コロナウイルス騒動中じゃなくても、配送方法によって日本に入ってから追跡ができなくなったり、提携配送業者に受け渡しがされることで追跡が途切れることがあります。

    配送期間にしても、安価な配送方法であれば2カ月以上かかることは頻繁にあるので、そこまで怖がらなくても大丈夫とは思いますよ。

    最終的に実際にトラブルにあったとき、
    “補償の範囲”というのが、どこからどこまでの補償なのかというのを押さえて、

    「正当な要求はする。不当な要求はしない。」

    というふうに心がけていれば、たいていのトラブルはスムーズに解決できます。
    (保護期間の延長だけで解決する場合がほとんどです。)

    以下のページに詳しく書いているので、よろしければご参照ください。

    商品が届かないときにやっちゃいけないこと【Aliexpressトラブル】

    また、ご質問のお取引に関して、これから先のことですが、
    商品が後から届いてしまうことがよくあります。

    その場合は、セラーに
    「どうやってお金を払ったらいいですか?」
    と聞いてみてください。

    これだけだと
    「何の話?」
    となってしまうので、

    ・商品のラベルの写真
    ・内容物の写真

    の2枚を撮影・アップロードするようにされてください。

    商品が届いたんですけど、すでに紛争で返金してもらってしまっています。商品代金を支払いたいんですが、どうやって支払ったらいいですか?
    “I’ve received the goods,but I was already refunded from you.
    I would like to pay price for the goods.What should I do? ”

    こんな感じの文章でOKです。

    恐らく
    「Paypalに払ってください」
    とか
    「同商品を買って「Don’t send」と一言添えてください」
    とか
    「こちらの“手数料”という名前の商品を同じ金額だけ買ってください。URLは以下です」
    というメッセージがセラーから送られて来るはずです。

    >お時間頂戴しまして本当にありがとうございました。
    >お身体に気をつけてお過ごし下さい。

    いえいえ、とんでもないです。

    有難う御座います。
    今年は、冷夏から突然の真夏日が来るので、Hantさんもご自愛ください。

    仕事の建て直しが成功したら、またブログの記事更新やコメント対応を再開したいと思います。

Comments are closed.