稼ぐ人は壁にぶつかったとき、直感的にそれを確率問題にしている -確率思考- – アリエクスプレスで中国輸入    

稼ぐ人は壁にぶつかったとき、直感的にそれを確率問題にしている -確率思考-

(Last Updated On: 2019年3月24日)
この記事を読むのにかかる時間: 517

稼ぐ人は確率が見えている

稼げない人は、

明確な判断基準がないため

全く先が見えない暗闇のような場所で戦っています。

「これは難しそうだ。これは簡単そうだ」

「これならなんとか結果を出せるかもしれない」

 

しかし、

どれもどこかモヤモヤしていて、

行動するために背中を押してくれる理由になりません。

 

やってみると実際に失敗して、

「やっぱりダメかぁ…。何が悪かったんだろう…。あれかな?それともこれか…。」

となって、思考がグルグルしますが明確な答えが出なかったりします。

 

一方、

稼ぐ人は何かを見た瞬間に、
たいていは直感的に確率が見えています。

 

「この商品は毎週売れているのに、9個しか売られていない。

自分が加われば10個。売れる確率は1/10にもなるわけだから仕入れよう。」

 

「この商品は毎週売られているけど一週間おきにしか売れていない。

つまり、毎週売っても売れる確率は1/2にしかならない。あんまりおいしい商材じゃないな。」

 

「自分はまだ初心者だから、

5種類仕入れても1つしか利益が出せる商品になっていない。

しかも、仕入れるお金もあまりない。

だから、テスト仕入れで5種類を一つずつ仕入れて見よう。

ほぼ確実に1種類は利益が出せる商品を見つけることができる。」

 

こんな感じです。

確率がなんとなく見えているので、

自信をもって行動することができます。

 

失敗しても、それは確率の範疇です。

10回に1回しか勝てなくても、10回戦えば勝てます。

9回負けても稼げる方法を考えればいいんです。

 

失敗する人は山勘だけを頼りにして失敗し、

稼ぐ人は数字を大事にして成功しています。

 

 

 

 

 

 

 

なぜ確率が見えると稼げるの?

確率が直感的に見える思考になってくると、

戦う前から

「勝てる戦いか、負ける戦いか」が間接的に見えるからです。

 

勝てるとわかっていてたたかう戦いほどおいしいものはありません。

逆に、負けるとわかっていて戦うほど辛い戦いはありません。

 

もっと辛いのは、

「勝てるか負けるかわからない戦いを続けること」

です。

 

多くの人は、

明確な判断基準を持たずモヤモヤした霧の中で、

必死にゴールを目指して走ります。

 

そして、結局とんでもないところについてしまいます。

 

走り出す前から先が見えない上に、

走ってる間もどっちがゴールかわからないからです。

 

 

これからこのブログでは具体的な計算式を紹介していきますが、

ここでのお話がベースになっているので、

ぜひ覚えておいてください。

 

負ける確率を踏まえて戦えば、最後はいつも勝てます。

 

 

 

 

 

 

 

 

確率通りにいかないこともある?

確率通りにいかないことはもちろんあります。

いろいろ原因はありますが、結論を言うと

「相場が非線形カオス理論だから」

です。

 

相場の未来の値動きには

1+1=2

(線形理論)

というように明確な計算ができません。

明確な答えが出せません。

同じ理由で、実は単純な確率論も通用しません。

 

例えば、天気は非線形カオス理論の分野ですが、

様々な複数の要因でできているので、

絶対に当たる予報はできません。

 

風の強さや向き・湿度・重力・季節

様々な要因が複雑にからみあっています。

 

輸入販売に関わる通貨・商品の相場も

様々な要因が複雑にからみあっています。

絶対的な一つの確率を算出することはできません。

 

それでも声を大にして言います。

 

シンプルに確率で考えましょう。

 

なぜなら、輸入販売の値動きは、

FXや株に比べてずっと遅く、

確率論が通用しやすいからです。

 

画面上で取引が完結する電子取引と違って、

突然の急激な値崩れが少ないです。

トレードとしてはイージーゲームと言えます。

 

それでも、長期的に見れば様々な要因で相場は動きます。

目先の確率論だけで利益が出るか出ないかは判断できません。

 

 逆に言えば短期的には通用しやすいということです。 

 

大量の在庫を仕入れず短期決戦に徹することを忘れなければ、

確率論が通用する局面は多いです。

(逆に大量の在庫を仕入れると周りの状況がどうであれ売り切るまで戦うことになります)

輸入の強みを生かして、うまく数字で稼ぎましょう。

関連記事

FXと株どっちにするかで迷ってる?やるなら輸入販売でしょ!-個人輸入が有利な3つの理由・原理-

勝つ確率を計算している人は常に利益を出している ~勝率~

 

 

 

 

 

 

 

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 Comment

  1. Pingback: 統計学の基礎を使って預言者になった人は物販・転売で稼げる ~大数の法則~ – アリエクスプレスで中国輸入    

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG