ほしい商品を買ってみる その理由と購入手順 – アリエクスプレスで中国輸入    

ほしい商品を買ってみる その理由と購入手順

(Last Updated On: 2019年3月7日)
この記事を読むのにかかる時間: 858

転売のことは忘れて、まずはほしい商品を買う

まずは、ほしい商品を一個だけ買ってみましょう。

最初から稼げそうな商品を複数買って転売してみるというのはあまり関心しません。

誰でもすぐに儲けたくなってしまうものですが、

転売して利益を上げるのは、

取引のポイントを実践して体で覚えてからでも遅くありません。

まずは商品を買えるようにしましょう。

 

 ポイントを押さえれば、リスクは最小限にできます。 

 

また、ほしいものを買ってみてほしい大きな理由がもう一つあります。

それは、

 「転売になれてくると何が魅力的な商品かわからなくなってくるから」 

です。

最初のほうは、

「お、これいいじゃん。ほしいな。」

とか

「これこんなに機能がすごいのに、この値段?」

という驚きがあります。

 

でも、見慣れてくると

「これは安いから利益が出そうだな」

とか

「みんなが売ってるから売ってみようか」

という発想ばかりになってしまって、商品の魅力を感じる感性がにぶってしまいがちなんです。

 

儲けのことばっかりに意識が行って商品の内容が見えなくなってしまうんですね。

 だから、これを読んでいるあなたには、 

 

 「自分がほしいものを買う」 

 

 という気持ちをいつまでも大事にしていただきたいんです。 

 

「商品を良さを感じる心」

「他にない商品をかぎ分ける嗅覚」

は大事です。

 

それでは、購入の仕方です。

 

 

 

 

 

 

アリエクスプレスで商品を購入する

リスクの低い商品かどうかを決める3原則 -物理編-

で書きましたが、輸入品を買うときの基準はまず、

 ①軽い 

 

 ②小さい 

 

 ③丈夫 

 

です。

 この3つを前提として、商品を選んでください。 

今回は最初なので500円以内の安い商品を一つだけ買ってみましょう。

 

 「たった500円!?」と思うかもしれませんが、 

 

 物価が違うので500円でも買えるものはいろいろあります。 

 

ほしい商品は以下の手順で購入します。

右上「Go to Global Site(English)」をクリック

 右上の「送り先」を「Japan」 

 

 「貨幣」を「¥」  にする

ほしい商品が見つかるまで検索する

ほしい商品の写真をクリック

色やサイズなどを選択する
※商品の色・サイズにバリエーションがないなどの理由で選択欄がない場合もあります。

Shipping(配送)をクリックして配送方法を選ぶ

「OK」

Buy Now

表示された住所に間違いがないことを確認

「3. Payment method」はPay with cardを選択。
(まだ一度も買ったことがない場合は、ここでカード番号情報を入力します)

Pay&Confirm

この後、ページを消したりせずにしばらく待ちます。

 「Paying succeed 」と表示されれば支払い成功です。 

これで購入できました。

 

 

 

 

 

 

ポイントはほしい商品がどうだったらうれしいか

最終的な購入のポイントは「商品がどうだったらうれしいか」です。

逆に、商品がどうだったら嫌でしょうか。

購入前にどんな不安がありますか?

 

不安を思い浮かべてみてください。

 「商品が思ってたサイズや色と違ってたら嫌だな」 

 

 「商品の到着が遅かったら嫌だな」 

 

 「商品が配送中に壊れてたら嫌だな」 

これらの不安は、買う前にある程度解消できます。

例えば、サイズや色は商品説明に明記されているので確認できます。

また、サイズを間違ってほしくない場合は、商品を購入するときのコメントで、


 

The size is ● mm. Please check before shipping.

(サイズは●mmです。発送する前に確認してください。)


のようなフレーズを送るといいかもしれません。

商品の到着が早いほうがいい場合は、

配送方法を選ぶときに

Estimated Delivery Time(推定配送時間)

を見てできるだけ短い配送日数を選びます。

 値段や配送日数は業者によって違いますから、 

 

 そのあたりも含めて商品を選ぶのは手です。 

 

 配送中の事故で商品が破損するリスクを下げたい場合は梱包を丁寧にお願いしましょう。 

I am afraid of damage during delivery.please pack up carefully.

(配送中の破損が怖いです。梱包は丁寧にお願いします。)


というフレーズが使えるかもしれません。

このように買う前にサイズや配送方法を確認したり、

 積極的にセラーとコミニケーションをとることである程度のトラブルは防ぐことができます。 

コメントを送ったときはかならず


I am looking forward to that good arriving.

Thank you.

(商品到着を楽しみにしています。有難う御座います。)


のようなあいさつで締めましょう。

こういったフレーズを入れるのは

「ぶっきらぼうな雰囲気にならないように」

とか

「お互いが気持ちよく取引できるように」

といった理由はあるんですが、ただ 単にマナーのためではありません。 

 

こういったフレーズを添えることで

「まだ届いていない商品に関する話」

だということを暗に強調できます。

 

セラーは一日に大量の取引をしているので、

「発送前の要望なのか、商品到着後の苦情なのか」

と言ったことがすぐにわかりません。

そこに

「これに注意してくれ!」

という連絡が来ると苦情かと思って身構えてしまうわけですね。

 

 「商品到着を楽しみにしています」 

 

 ということで、到着前の商品であることがわかるわけですね。 

セラーの度肝を抜いてしまわないためにもこういったことには気をつけましょう。

支払いするときに「忘れてほしくないこと」をコメントしよう

 

その他の悩みがある方はこちら。

買い方・キャンセル Q&A

支払い手続き Q&A

 

 

 

 

 

 

 

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG