【アリエクスプレスの使い方】買う前に気になる商品の補償 – アリエクスプレスで中国輸入    

【アリエクスプレスの使い方】買う前に気になる商品の補償

(Last Updated On: 2019年12月1日)
この記事を読むのにかかる時間: 330

アリエクスプレスでは買い手は手厚く保護されている

中国輸入を始める前に、

 「もし、商品に問題があったときどうしたらいいか」 

というのは気になりませんか?

 

アリエクスプレスでは買い手はアリエクスプレスからしっかり保護されています。

全ての商品のページに

 Buyer Protectionバイヤープロテクション(購入者保護) 

という記載があり、

商品に問題があった場合は返品できたり、

返金してもらえるルールがあります。

では、どういった場合に補償されるのでしょうか?

補償される例

主な補償される例は以下です。

・商品が届かなかった場合

・商品が記載のものと違った場合

・商品が不良品だった場合

これは、

 意図的なのか間違いなのか、 

 ま配送中の事故が原因なのか 

 に関わらず保障されます。 

不良品の場合、必ず証拠が必要になるので、

壊れた商品の写真と袋に貼られた

 Tracking number トラッキングナンバー(追跡番号) 

のシールを写した写真が必要になります。

 とどいた商品が不良品の場合は、写真に収めましょう。 

ところで、何日ぐらいの間、補償されるのでしょうか?

 

 

 

 

 

補償日数は何日?

どの商品の販売ページにも

Seller Guarantees セラーギャランティーズ(販売者保障)

という項目があります。その項目の

On-time Delivery オンタイムデリバリー(配送日数)

を見てみましょう。例えば

60 days スィックスティデイズ(60日)

と書かれていれば、セラーが商品を発送後60日は保障されます。

 

 この項目を見れば補償日数がわかるわけですね。 

 

その他の悩みがある方はこちら。

配送・追跡・購入者保護 Q&A

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

「ほしょう」の意味、本当にわかってる? 保証と保障と補償の違い【Aliexpressトラブル対策】

【中国仕入れのビジネス英会話・英文・単語】Buyer Protectionは全てのセラー共通の保障

サイズ違い・色違いの商品が届いたら。返品要求はダメ。【Aliexpressトラブル】

その紛争提起まずくない? トラブルが泥沼化するOpen Disputeのパターン 【Aliexpressトラブル対策】

 

その他の悩みがある方はこちら。

Open Dispute(オープン紛争/紛争提起)Q&A

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG