アクリル板を導光板にしたLEDライトがホログラムっぽくてかっこいい。【アリエクスプレス動画】 – アリエクスプレスで中国輸入    

アクリル板を導光板にしたLEDライトがホログラムっぽくてかっこいい。【アリエクスプレス動画】

(Last Updated On: 2019年4月24日)
この記事を読むのにかかる時間: 43

アクリル板を導光板にしたLEDライトがホログラムっぽくてかっこいい。【アリエクスプレス動画】

アリエクスプレスヘビーユーザーの方のチャンネル、

Aliholicの動画です。

 

何日か前に買ったバイクのアクリルランプの箱を開けるようです。

 

アリエクスプレス製品で箱がちゃんとついているというのは、

けっこうちゃんとした商品のはずですね。

 

それもそのはず、こちらの商品は

CNHIDEE-Unboxing

というアリエクスプレスで広く展開するブランドです。

 

中から不思議な形のアクリル板が出てきます。

ちゃんと傷がつかないようにビニール包装され、

傷つき防止のステッカーが貼られています。

 

さすがの品質ですね。

 

付属品は、USBコードとライトのベース。

パソコンからもつなぐことができるはずですが、

今回はパソコンのパワーバンクを電源に使うことにしたとのことです。

※パワーバンクは彼所有のものです。

 

ライトをつけた映像、きれいですね。

導光板というのは「光を均等に2Dに伸ばす板」ということのようですが、

この商品はややムラがありますねw

プラスティック

 

真ん中が明るくてサイドは少し暗いです。

でも、そこがまた味があっていいですね。

ホログラムっぽくてかっこいいです。

 

アクリル板のサイドから見るとだいぶ明るいですね。

ライトの横側もだいぶ明るくなりそうです。

分厚いのでちょっとぶつかったぐらいじゃ割れなさそうなのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

この商品のポイント・買うときの注意点は?

機能や見た目よりもまず、

箱も包装もちゃんとしているという品質の高さだと思います。

ブランドゆえの安心感がありますね。

 

中国製品に対しては、

・安っぽい

・一流ブランドのニセモノが多い

というイメージが先行しがちです。

 

でも、こういった

「安くて・一流ブランドにも匹敵する中国ブランド」

というのが実は存在します。

独自に商品のデザインの開発をしている

プライベートブランド商品がそれに当たります。

 

みなさんもぜひそういったプライベートブランド商品を探してみてください。

 

また、今回の商品に関して特筆すべきは、

電源にUSBを使う点

です。

 

実は、コンセントから電源をとらないといけないものというのは、

電気安全法を理由に検査してPSEマークを付与しなければ

日本で販売できないことになっています。

輸入掃除機はそのまま転売できない? 輸入家電・自作家電の規制 ~電気用品安全法~ – アリエクスプレスで中国輸入

 

自分用であればその問題はないわけですが、

日本の電圧に対応していないことによるトラブルは嫌ですよね。

 

その点、USBは

USB=Universal Serial Bus(ユニバーサル・シリアル・バス)

と言われるように世界共通の規格であると当時に、

電気安全法の規制を受けません。

 

理由は電圧が小さく、

事故の危険性が小さいからだと思います。

 

そういった理由で、

USB電源を使う商品というのは、

転売するもよし、自分で使うもよし

の万能な電化製品です。

 

 中国製品を最大限に楽しむためのライフハックの一つなのでぜひ忘れないでください。 

※もちろん転売する場合は市場調査も大事です。

売れ筋商品を調べる ~ヤフオクで過去に売れた物を調べる~

 

 

 

 

 

 

 

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG