アリエクスプレスで買えるおすすめのカー用品トップ10 2018【Aliexpress動画】 – アリエクスプレスで中国輸入    

アリエクスプレスで買えるおすすめのカー用品トップ10 2018【Aliexpress動画】

(Last Updated On: 2019年11月8日)
この記事を読むのにかかる時間: 534

アリエクスプレスで買えるおすすめのカー用品 トップ10 2018【Aliexpress動画】

チャンネルVAL Rからの動画です。

Aliexpressで買える車グッズ、

どんなものが出てくるんでしょうか。

1.Sticky Pad

粘着性のパッドのようです。

「ちょっとキーを置いておきたい」

というときはもちろん、

「スマホを貼って、助手席で運転手のナビをしたい」

というときも便利ですね。

ダッシュボードにも置けること、

縦横を選らばないことがポイントですね。

2 Led Lights Arrows

“Arrows” 矢印ですね。

このピカピカを何に使うのかと思ったら、

ドアミラーの中に入れるようです。

ウィンカーですね。

これなら、横にいる車にもわかりやすくて事故率を減らせそうです。

特に、バイクや自転車は車のサイドにいることが多いので、

こうゆうウィンカーがあったほうがわかりやすいですね。

 

ミラーが透けないと矢印が見えないので、

ミラー自体をいわゆる

「ブルーレンズドアミラー」

に替える必要はあります。

 

3 Car Door Logo Projector

 

最近、知り合いに教えていただいてこうゆうグッズがあるのを知りました。

ロゴプロジェクターです。

Audiのロゴが地面に映し出されてかっこいいですね。

4 Flexible slivon LED strip

一見、「蛍光灯?」と思わせる見た目ですが、

Uの字になっています。

フレキシブルなので、ライトカバーの中に入れられるんですね。

汎用性が高くて便利そうです。

5 Winter steering wheeel cover

冬はハンドルを掴むのも嫌なものです。

でも、こちらのカバーがあれば大丈夫。

モフモフしたあったかいハンドルカバーです。

 

6 Back seat headrest hanger

椅子とヘッドレストの接続部分にかけられるハンガーです。

買い物したとき

車の床にも椅子にも置きたくない商品(バナナとか卵?)を

買った場合なんかは重宝しそうです。

 

7 Pressure air alert

車の圧力が減ったら教えてくれる警告ランプです。

頼りになりますね。

8 Car cover

ただの車カバーかと思いましたが、

異様にフィットしてますね。

ミラーの形に完全に沿った形状なのがすごいです

下までしっかりカバーされてるので、

他の車に水溜りの泥水をかけられても平気ですね。

中心にアンテナの形状もあるので、

プリウスなどの車にも合いそうです。

 

9 Car hud display

まるでドラゴンボールのスカウターのように、

ウィンドウにスピードメーターが映し出されています。

どうゆう仕組みなんでしょうか。

下にある画面がそのまま窓に映っています。

前から目をそらす時間が減る分、事故も減りそうですね。

 

10 Car rearview mirrow dvr

メインミラーに取り付けられるドライブレコーダーです。

最近は、中国製のものでこの手の品質のいいドライブレコーダーが増えましたね。

ミラーとドライブレコーダー両方の映像を見られるのがポイントです。

が、二つのことを同時に処理するのが苦手な人は混乱しそうな気もします(苦笑)。

 

 

 

 

 

 

 

買うときの注意点は?

ここにあるもので一番注意しなくてはいけないのは、

Flexible slivon LED strip

です。4番のフレキシブルならライトですね。

 

経済産業省の電気用品安全法ではLED商品に関する細かい規定がありますが、

この手の車用品は電圧が低い上、

構造も規制にひっかかるようなものではないと思います。

 

気にしたほうがいいのは灯火の色ではないでしょうか。

国土交通省の道路運送車両法によれば、

方向指示器の色は「橙(だいだい)色」と定められています。

おおざっぱに言えばオレンジ色のことですね(厳密には違うらしいですが)。

 

よって、違う色のランプのものを買って取り付けてしまったりすると

違法改造になってしまうので注意しましょう。

これは、売る場合、自分ように改造する場合、請け負って改造する場合、

全ての場合において注意しなくてはならないことです。

 

また、ランプが透けるように

ブルーレンズミラーを用いる必要があるわけですが、

知識が古い車検屋さんに持っていってしまうと、

「これは違法です」

と言われてしまうことがあるようです。

 

ですが、現在ではブルーのミラーは適法です。

めんどうですが「違法です」

と言われた場合は他の車検屋さんでも見てもらうようにしましょう。

 

他に、輸入・販売に関わる法律上問題になるものは、

ここにはありません。

 

あとは、

・アリエクスプレスの販売ページ内のクチコミ

・Amazonの同商品の日本語レビュー

を参考にして、品質のいいものを買いましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

Aliexpressおすすめ商品

AliExpress 11.11独身の日セール おすすめ商品とおすすめしない商品

 

引用元

TOP 10 things for car from AliExpress – YouTube

 

セール・クーポン情報発信中

コメントされる方へのお願い

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像をアップロードできます。対応形式:JPEG・JPG・GIF・PNG